おしゃれ

エコな傘専用トートで濡れた傘の持ち運びが快適に! エコな傘専用トートで濡れた傘の持ち運びが快適に!

Tags :

雨上がりや屋内での移動中など、濡れた傘を持ち歩くのは大変…そんな雨の日の問題を解決すべく、トートバッグ専門ブランド「ROOTOTE(ルートート)」から傘を持ち運ぶための専用トート「CASA(カーサ)」が発売。雨の日の移動のストレスを減らしてくれる救世主になってくれそうです。

濡れた傘を持ち運ぶときのストレスを軽減!

雨の日に傘を持ち歩くと、電車やバスなどの床を濡らすだけでなく、自分やまわりの人まで濡らしてしまうことも…自分にも周囲の人にも気持ちよく、そんな思いから濡れた傘を収納できる専用のトートバッグ「CASA」が誕生しました。

また、ショップに入るときにもらう傘用のビニール袋は、一度使用しただけでゴミとして廃棄されてしまいます。おしゃれで使いやすい傘トートがあれば、使い捨てのビニール袋をもらう必要もなし。地球のために、少しでもゴミの削減に協力できるところもうれしいポイントです。

カラーは通勤、通学に合わせやすいベーシックカラーと、明るい色味で気分もあがるポップなカラーリングの全6色展開。生地はレジャーシート素材を使用し、雨や泥で汚れてもお手入れ簡単。使わないときは折りたたんでコンパクトに持ち運べます。

肩にかけられるストラップ付きの長傘トート

「CASA」は長傘用と折りたたみ傘用の2サイズ展開。長傘用はショルダーストラップ付き。背面のルーポケットにはクロスなどを入れることができます。
長傘専用トート CASA「ナガ」 各¥2,200

便利なショルダーストラップ付きで、肩にかければ両手が空いて、荷物が多い日の移動もらくらく。ストラップの長さは調節可能だから、伸ばして斜めがけもできます。
溜まった水は下のスナップボタンを外して抜くことができます。サイドファスナー付きなので、長傘がさっと入れられて、収納のしやすさも高ポイント。

折りたたみ傘用はバッグにぶら下げられるのが便利

折りたたみ傘用は、ストラップとカラビナ付き。バッグの持ち手にぶら下げれば、濡れた傘を手で持つことなく持ち運びできます。
折りたたみ傘用トート CASA「オリ」 各¥1,980

長さ調節可能なストラップとカラビナ付きで、バッグに取りつけられるところが便利。折りたたみ傘用もルーポケット付き。傘袋を入れておけばなくす心配もありません。

ひとつ持っているだけで、雨の日の移動を快適にしてくれる「CASA」。人にも環境にもやさしい「CASA」とともに雨の日のおでかけを楽しんで。


edit & text : Mina Ota
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしとおしゃれ秋のTO DO LIST

特別価格:890円(税込) / 表紙:黒木華 /
2021年9月18日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています