おしゃれ

マリメッコから創立70周年記念の陶器オブジェや新作プリントが発売 マリメッコから創立70周年記念の陶器オブジェや新作プリントが発売

Tags :

フィンランドを代表するブランド、マリメッコ(Marimekko)から、創立70周年を記念して誕生した限定セラミック製フィギュア「マリキュラライセット(マリヴィレッジの村人)」シリーズ第2弾と、マリメッコの理想郷を描いた「マリキュラ」プリントのホームコレクションが発売されました。

あたたかみのある愛らしいセラミック製フィギュア

セラミック製フィギュア「マリキュラライセット」は、かつてマリメッコ創設者アルミ・ラティアが構想した理想郷「マリキュラ(マリヴィレッジ)」に住む個性豊かな村人たちをイメージして、イラストレーターでデザイナーのイェンニ・トゥオミネンがキャラクターをデザイン。

春に登場した第1弾に続き、第2弾として「ラウハ(Rauha/平和)」「レンピへッパ(Lempiheppa/お気に入りの馬)」「アンニッキ(Annikki/女の子の名前)」の3種類のデザインが仲間入りしました。

フィギュアはオブジェとして飾るのはもちろん、小物入れとしても使えるところがうれしいポイント。陶芸家でデザイナーのサミ・ルオッツァライネンがプロダクトデザインを手がけたマリメッコのボウルとぴったり合うようにできているため、手持ちのアイテムと組み合わせて使うこともできます。
また、職人の手作業で絵付けされている部分もあり、ひとつひとつ表情が異なるのも魅力です。

左から:ラウハ(Rauha/平和)¥18,700、レンピへッパ(Lempiheppa/お気に入りの馬)¥25,300(※10月発売)、アンニッキ(Annikki/女の子の名前)¥20,900

マリメッコのユートピアを描いた新作プリントが登場

フィギュアのほか、同じテーマで制作された新作プリント「マリキュラ」のホームコレクションも発売。こちらもイェンニ・トゥオミネンがデザインを担当。
「花畑でのんびり過ごしている馬を見つけたり、お友達とオンップ(リンゴ)山の上でピクニックを楽しんだりすることができる、たくさんの愛と幸せが詰まった場所(村)からインスピレーションを受けました。幸せとは、居場所があること、温もりを感じること、寄り添う仲間がいること、愛、思いやり、そしてありのままの自分でいること。そんなことを思い浮かべながらこのプリントをデザインしました」とイェンニ・トゥオミネンは語っています。

上段左から:プレート[12×15cm]¥3,080、カップセット[各1.8dL]¥5,500、ボウル[2.5dL]¥3,080 下段左から:トレー[直径31cm]¥7,700、クッションカバー[50×50cm]¥7,700、バッグ[44×43cm]¥5,500
※プレート、カップセット、ボウル、トレーは日本限定


眺めているだけで気持ちがほっこりあたたかくなるようなマリメッコのフィギュア&ホームコレクション。愛らしいアイテムたちが、毎日を楽しくハッピーにしてくれそうです。


【問い合わせ先】

ルック ブティック事業部 TEL03-6439-1647

 

公式サイト

Instagram


1枚で夏の装いが完成するmozのワンピース


edit & text : Mina Ota
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

北欧から届いた暮らしのアイデア

特別価格:1030円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2021年10月20日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています