日々の食卓

赤いフルーツで作るチェリー、ラズベリー、ローズマリーのスパークリングワイン:中川たまさん 赤いフルーツで作るチェリー、ラズベリー、ローズマリーのスパークリングワイン:中川たまさん

Tags :

穏やかな陽差しとさわやかに吹く風が心地いい休日の午後は、自分へのごほうび日和。 時季のフルーツとハーブをデザート感覚のお酒に仕立てて、今だけの風味と色を楽しみませんか? 今回はたまさんにフルーツの色味を統一したさっぱり大人のスパークリングワインを教わりました。

鮮やかな赤のフルーツに“泡”を注いで大人の気分

フルーツの色味をそろえると、すっきりと大人っぽい雰囲気に。ローズマリーを加えれば、ほのかなほろ苦い香りと清涼感を添えられます。ノンアルコールの場合は炭酸水を注いで。

材 料 (1人分)

チェリー…4個
ラズベリー…10粒
ぶどう(赤・種なしで皮ごと食べられるもの)…4粒
ローズマリー…1枝
スパークリングワイン…120mL

作り方

1.ぶどうは半分に切り、チェリー、ラズベリー、ローズマリーとともにグラスに入れ、スパークリングワインを注ぐ。

教えてくれたのは……中川たまさん

PROFILE

神奈川・逗子を拠点に活動する料理家。旬の野菜や果物の魅力を存分に味わえるレシピが人気。著書に、『季節の果実をめぐる114の愛で方、食べ方』(日本文芸社)など。

中川たまさんのYouTubeはこちらから!

cooking:Tama Nakagawa photograph:Yansu Kim styling:Yuko Magata text:Kaori Akiyama web edit:Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

北欧から届いた暮らしのアイデア

特別価格:1030円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2021年10月20日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています