インテリア

イッタラの100%リサイクルガラスコレクション、新作はブランドを象徴する名作デザイン イッタラの100%リサイクルガラスコレクション、新作はブランドを象徴する名作デザイン

Tags :

フィンランドのテーブルウェアブランド、イッタラ(iittala)の「100%リサイクルガラスコレクション」に新アイテムが登場。アルヴァ・アアルトによるベースやオイバ・トイッカのタンブラーなど、イッタラを代表するアイテムが2021年9月下旬から発売されます。

リサイクルガラスのみで作られたサステナブルで美しいコレクション

2019年、廃棄ガラスのみで作られたタンブラーの製造に成功したイッタラ。その後、さまざまな年代に発表されたイッタラのデザインを廃棄ガラスのみで製造し、2020年には「100%リサイクルガラスコレクション」として発表しています。

そんな100%リサイクルガラスで作られたアイテムは、リサイクルではない素材で作られたアイテムと同等の耐久性、透明性、高品質を誇ります。また、ガラスの内側に見える小さな気泡が作品にさりげない個性をプラスし、リサイクルガラスならではのユニークな印象に。
コレクションのカラーは、生産に使用される廃棄ガラスの色によって、クールなブルーから落ち着いたグリーン、素朴なアースカラーまで、さまざまなバリエーションがあるところも魅力です。

今回は長く愛されてきた7つのアイテムが「100%リサイクルガラスコレクション」に仲間入り。
1936 年にアルヴァ・アアルトがデザインした「アルヴァ・アアルト コレクション ベース 120mm」、1964年にオイバ・トイッカがデザインした「カステヘルミ」シリーズからユニバーサルグラスとボウル、同じくオイバ・トイッカによる「フルッタ」のタンブラー(1968年)、「バード バイ トイッカ」のシエッポ(1972年)、2019年と2020年にジャスパー・モリソンがデザインした「ラーミ」からカラフェとボウルが新たにコレクションに加わります。

上段左から:フルッタ タンブラー リサイクルエディション¥3,520、バード バイ トイッカ シエッポ リサイクルエディション¥25,300、アルヴァ・アアルト コレクション ベース[120mm]リサイクルエディション¥18,700 下段左から:カステヘルミ ボウル[230mL]リサイクルエディション¥2,970、カステヘルミ ユニバーサルグラス リサイクルエディション¥2,970、ラーミ ボウル[360mL]リサイクルエディション¥2,970、ラーミ カラフェ リサイクルエディション¥15,400


2030年までに全事業から出る廃棄物をリサイクルまたは再利用し、一切の廃棄物を埋立地に送らないことを目標に掲げているイッタラ。そんなイッタラが作り出す「100%リサイクルガラスコレクション」を通して、地球にやさしいサステナブルな暮らしを始めてみてはいかが?



イッタラ × ミナ ペルホネン、鳥モチーフのガラスオブジェや食器に新色が仲間入り


edit & text : Mina Ota
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

北欧から届いた暮らしのアイデア

特別価格:1030円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2021年10月20日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています