暮らしのヒント

最新コードレス掃除機をお試し! 小回りがきいて使いやすいのはどれ? 【暮らしの道具大賞2021】 最新コードレス掃除機をお試し! 小回りがきいて使いやすいのはどれ? 【暮らしの道具大賞2021】

Tags :

目利きのみなさんが「今年の名品」を紹介する、毎年恒例のリンネル道具大賞。ここでは、日々さまざまな家電を目にしている『MonoMax』編集長の奥家慎二さん、家電ライフプロデューサーの神原サリーさん、『リンネル』編集長の西山千香子の3名が集い、最新のコードレス掃除機をお試し! 機能性の違いをお話しします。

目次
最新コードレス掃除機をお試し! 小回りがきいて使いやすいのはどれ? 【暮らしの道具大賞2021】
  1. 家電の目利き3名が最新コードレスクリーナーをお試し!
  2. お試し1〈ダイソン〉のコードレスクリーナー Dyson Omniglide™ Complete
  3. お試し2〈パナソニック〉のセパレートコードレス MC-NS10K
  4. お試し3〈シャーク〉のエヴォパワーEX WV406JGG
  5. 3名の家電の目利きさんprofile

家電の目利き3名が最新コードレスクリーナーをお試し!

お試し1
〈ダイソン〉のコードレスクリーナー
Dyson Omniglide™ Complete

布団、車の中にも使える1台3役のスティッククリーナー。ヘッドが360度回転し、パワフルに吸引。オープン価格(ダイソン)

小回りがきいて使いやすい〈ダイソン〉のスティッククリーナー。

奥家:〈ダイソン〉の別モデルを使っていますが、今これがすごく気になっています。

西山:小さくなりましたね。

奥家:〈ダイソン〉らしい、コードも隠せるスタンドは充電器にもなっている。サイドにアタッチメントを上下から挿せるから便利。工業的なデザインにも惹かれます。あとなんといってもこの回転感!

神原:〈ダイソン〉の中で一番ユニークな一台。楽しく掃除できます。

お試し2
〈パナソニック〉のセパレートコードレス
MC-NS10K

片手で楽々操作。戻すだけでゴミ捨て、充電も完了。さっと掃除ができるのもポイント。¥65,000(編集部調べ)(パナソニック)

片手で楽にできる〈パナソニック〉のコードレス掃除機。

神原:〈パナソニック〉は下に重心があるので、手首にかかる負担が450g。フィルターのゴミ収集から充電まで、全部自動でやってくれるのが新しいです。

西山:ゴミ捨てまで! すごい!

神原:手に持ってそのまま引き出せばすぐに掃除できるように、通常とは逆を向いているのも、ありそうでなかったと思います。

西山:ゴミを出すのが嫌なので、紙パック式は魅力的です。

神原:1か月に1回交換すれば大丈夫。ブラシの幅が狭くて小回りがきき、壁際まで掃除できます。

お試し3
〈シャーク〉のエヴォパワー
EX WV406JGG

美しいデザインと軽さ、床も掃除できる機能性で、文句なしの1台。パワフルで使い勝手も◎。¥29,700(編集部調べ)(シャーク)

〈シャーク〉のクリーナー。「思わず掃除がしたくなります!」と神原さん。

神原:〈シャーク〉は一番使うキッチンにスタンバイ。後ろに布団掃除ができるアタッチメントがあると思えないでしょう?

奥家:ボトルみたいなデザインで、ワインにも見えます。

神原:幅も約10cmで、アタッチメントも簡単に替えられて、カーテンや服、ソファにも使えます。フローリング用の延長ノズルをつけたら、スティックに近い形にもなります。ゴミ捨てまで全部片手ででき、軽くて小回りがききます。

西山・奥家:おー軽い!!

神原:通常でも相当パワーがあり、吸引力が上がったのでメイン機にもなります。掃除が億劫にならないから、好きなんですよね。


3名の家電の目利きさんprofile

『MonoMax』編集長
奥家慎二さん
家電、アウトドア用品など、幅広いジャンルに通じている。
家電ライフプロデューサー
神原サリーさん
家電を通して、企業と生活者の思いをつなぐべく活動。
『リンネル』編集長
西山千香子
毎年恒例リンネル暮らしの道具大賞で、長年数多くの道具をチェックしてきた。

家電の目利きが選ぶ。おすすめの“最新洗濯機”はこれ! 【暮らしの道具大賞2021】

洗濯がもっと楽しくなる! 暮らし上手が選ぶ、優秀ランドリーグッズ 【暮らしの道具大賞2021】


photograph:Mari Yoshioka text:Ema Tanaka, Mayumi Akagi web edit:Riho Abe
リンネル2022年1月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

一番大切にしたいこの気持ち。
“好き”をまとって暮らす幸せ

特別価格:1020円(税込) / 表紙:高畑充希 /
2022年1月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています