心と体のケア

じっくりと自分に向き合い調えるための"余白"を生み出す、フレグランスブランドが誕生 じっくりと自分に向き合い調えるための"余白"を生み出す、フレグランスブランドが誕生

Tags :

「香りある豊かな暮らし」をテーマに、さまざまなライフスタイルを想定しお線香・お香・インテリアフレグランスを中心とした香りのアイテムを展開する日本香堂から、新たなフレグランスブランド・Yohaku(ヨハク)が誕生しました。

香りがもたらす余白で、豊かな暮らしを

Yohakuのプロダクトはすべて、自然そのものの素材と香りで作られています。

日本の各地で丁寧に育まれたヒノキ、クスノキなどの和木、ユズや和ハッカといった果実やハーブの100%天然精油を加え、創香。

Yohakuを象徴する4つの香り「Sunrise」「Monk Tree」「Hayes Valley」「Moon Jazz」を中心として、アロマオイル、ボタニカルアロマミスト、 インセンス(お香)、ジャパニーズ スマッジ、ウッドカードなど生活のさまざまなシーンで香りと繋がるプロダクトを提案してくれます。

ブランドのシンボルとなる4つの香り

Sunrise
朝日の明るさを感じさせる柑橘と和ハッカの香りに、朝もやに包まれた静かな森をイメージさせるようなウッディやグリーン、フローラルなどの香りをブレンドした、シトラスウッディの香り。
Monk Tree
広がりと穏やかな心地よさのあるウッディ調の香りに、優しさのあるフローラルな香りをブレンド。さらに、神聖な清々しさを持つヒノキやフランキンセンスの香りを加えた、ウッディフローラルの香り。
Hayes Valley
陽が段々と西の空に傾きかける頃、どこかで香る藁を模したような懐かしさのある香りや、積み上げられた干し草に夕日が当たるときに感じられる温もりのある香りに、クスノキの爽やかな香りを乗せてノスタルジック感を表現した、ウッディアンバーの香り。
Moon Jazz
夜のとばりが降りたころから始まる ディナータイム、大人の香りが漂うひとときをイメージし、温もりのあるフローラルの香りとグルマン調の甘い香り、さらにやや苦みのあるユズの香りをブレンドした、フローラルアンバーの香り。

Yohaku公式ブランドサイト


edit & text : Yuko Watari
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしの道具大賞2021 使える&おしゃれな日常アイテムが揃いました!

特別価格:990円(税込) / 表紙:杉咲 花 /
2021年11月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています