SDGs

プリスティンのエシカルで羊にもやさしい“ノンミュールジングウール”の新作ウェア プリスティンのエシカルで羊にもやさしい“ノンミュールジングウール”の新作ウェア

Tags :

気持ちのいい毎日のために、暮らしに寄り添うメイドインジャパンのオーガニックコットンブランド、プリスティン(PRISTINE)。幸せな未来へ向けたプリスティンの新たな取り組みとして、2021年秋冬より、ウール素材をノンミュールジングの裏付けがあるものへと移行します。

目次
プリスティンのエシカルで羊にもやさしい“ノンミュールジングウール”の新作ウェア
  1. 動物愛護の観点からも注目の“ノンミュールジングウール”とは?
  2. “ノンミュールジングウール”を使用した秋冬の新作

動物愛護の観点からも注目の“ノンミュールジングウール”とは?

多くの羊毛を採取するために品種改良されたメリノ種の羊は、皮膚面積が大きく、深いシワがあります。そのため、臀部や陰部のシワに糞尿がたまりやすく、ウジ虫がわいたり、病気にかかりやすくなります。それを予防するために、子羊のうちに臀部の皮膚と肉を切り落として育成する方法を「ミュールジング(mulesing)」と呼びます。羊の健康被害を予防する措置ではありますが、動物愛護の観点からも近年問題視されています。

これに対し“ノンミュールジングウール”は、羊にとって痛みを伴う「ミュールジング」を行わず、羊本来の自然のままのやさしい飼育方法で得られるウールのことです。プリスティンでは安全性、信頼性という観点からも、「だれが、どこで、どのようにして」作られたのか、トレーサビリティが明確なノンミュールジングウールに移行します。

また、今までポリエステルに頼らざるを得なかったキルティングの中綿素材をノンミュールジングのウールに変更(ウール80%、ポリ乳酸20%)。ポリエステルと比べ、生分解性に優れているところもポイント。ファスナーも石油由来の素材ではなく、金属を選び、ノープラスチックなものづくりを展開しています。

“ノンミュールジングウール”を使用した秋冬の新作

リアルフリースハイネックベスト
表はウールで軽くあたたかく、裏はコットン100%の天然繊維のみで仕立てたリアルフリースベスト。衿の肌側はコットン100%のスムースを使用し、やさしい肌あたりに。¥30,800(10月展開)
ウール中綿ベスト
ふわふわのスーピマフェイクファーと、光沢のあるベロア。2種類の生地の切り替えが印象的な中綿入りベスト。中綿は生分解性のあるウールとポリ乳酸繊維でできています。¥34,100(11月展開)
ケーブルニットセーター
ノンミュールジングウールとコットンを引き揃えてふっくらとローゲージで編んだケーブル柄のニットセーター。前後差のある着丈&サイドスリットでこなれ感のある装いが叶います。¥24,200(11月展開)
ケーブルニットベスト
セーター同様、ノンミュールジングウールとコットンを引き揃え、ざっくりと編まれたケーブルニットベスト。ケーブル柄をVラインに配し、すっきりと見えるデザインに仕上げられています。¥22,000(11月展開)

ずっと続いていく毎日のため、心地よい未来のために、さまざまな取り組みを続けているプリスティンが手がけるノンミュールジングウールのやさしいアイテム。生産の過程などを知ることで、エシカルやサステナブルの意味を改めて考え、地球環境に配慮したアイテムを選ぶことで、自分にも地球にも無理なくやさしい毎日が過ごせそうです。


【お問い合わせ先】
プリスティン本店

TEL:03-3226-7110

プリスティン オフィシャルブランドサイト


ザボディショップのベストセラーフレグランス「ホワイトムスク」がサステナブルに進化

Tevaの人気スリッポンが再生素材で快適にアップデート!


edit & text : Mina Ota
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしの道具大賞2021 使える&おしゃれな日常アイテムが揃いました!

特別価格:990円(税込) / 表紙:杉咲 花 /
2021年11月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています