FASHION

【おしゃれさんの春の着まわし提案】サロペットを大人女子が着こなすコツ 【おしゃれさんの春の着まわし提案】サロペットを大人女子が着こなすコツ

スタイリストの佐藤かなさんとYouTuberのゆべしさんが、サロペットを着まわし。「てろっとした素材のものはボリュームがあるほうが体のラインを拾わないですよ。胸当てが大きいと子どもっぽく見えてしまいがちなので、意識して選んでみて!」と佐藤さん。

目次
【おしゃれさんの春の着まわし提案】サロペットを大人女子が着こなすコツ
  1. 着まわしアイテム #01 真っ白サロペット
  2. 着まわしアイテム #02 てろてろサロペット

着まわしアイテム #01
真っ白サロペット

すがすがしいホワイトのサロペット。正統派のデニムサロペットの形ながら、胸当てが小さくポケットが少ないので、大人にも着こなしやすい。

¥26,180/ミズイロインド(マーコート)

<ゆべしさんの着こなし>
ホワイトだからこそ合う、フリルトップスとのコーディネート

トップス¥18,480/コンジェ ペイエ アデュー トリステス(コンジェ ペイエ アデュー トリステス)、靴¥6,380/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)、ヘアバンド¥6,930/ポルテ デ ブトン(ポルテ デ ブトン)

デニムサロペットにフリルブラウスを合わせてガーリーに。ホワイトデニムの白には、甘さをほどよく中和してくれる効果が。

<佐藤かなさんの着こなし>
ロングのはおりをプラスして着こなしの幅を広げて

トップス¥28,600/メゾン ド ソイル(メゾン ド ソイル 恵比寿店)、はおったワンピース¥20,900/ビュル デ サボン(アンビデックス)、バッグ¥15,400/ポルテ デ ブトン(ポルテ デ ブトン)、靴¥15,950/ムゥムゥヌゥ(ムゥムゥヌゥ)

サロペットは子どもっぽく見えそう……という人は、ロングワンピースや薄手のコートなどをはおるのがおすすめ。トップスは同系色を合わせることで、すっきり見えます。


着まわしアイテム #02
てろてろサロペット

華奢な肩紐とワイドなつくりで、キャミワンピ感覚で着こなせるサロペット。後ろの紐で、着丈の調節も可能。

¥9,790/アヴェクモワ(フェリシモ)

<ゆべしさんの着こなし>
すっきり感を際立たせる、ショート丈のトップスと合わせて

トップス¥13,640/コンジェ ペイエ アデュー トリステス(コンジェ ペイエ アデュー トリステス)、はおったシャツ¥15,400/イキ(アンビデックス)、靴¥24,200/ナオト(ナオト ジャパン)、バッグは本人私物

コンパクトなシャツをジャケット風にはおったスタイル。サロペットの切り替え位置が高いので、小柄な人でもスタイルUPを狙えます。

<佐藤かなさんの着こなし>
ビビッドな赤で締めて、着こなしにメリハリを

ニット¥2,990/ユニクロ(ユニクロ)、靴¥18,700 /カルフ(カルフトウキョウ)、帽子¥5,390/アヴェクモワ(フェリシモ)

ジャストサイズの赤ニットで上半身をコンパクトにまとめて。ゆとりのあるボトムとメリハリがついてすっきり見えします。


>> 【大人女子のスニーカー】雨でも安心な撥水素材のスニーカー。定番ブランドからおしゃれなものが続々登場

>> 【ユニクロ ユー2023春夏新作】大人が着られる服が勢揃い。注目6アイテムをリンネルスタッフが着てみました!

photograph:Yumi Furuya(SPINDLE) text:Ema Tanaka web edit : Riho Abe
リンネル2023年3月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年4月号

料理は人生のスパイスだ!

付録
MOOMIN[ムーミン]
二重ファスナーでスリムに!
リトルミイの衣類圧縮ポーチ

特別価格:1,340円(税込) / 表紙:松岡茉優 /
2024年2月20日(火)発売

VIEW MORE