FASHION

「スポーツミックス」が気分の秋のおしゃれ。トラッドにもガーリーにも幅広く着こなせる! 「スポーツミックス」が気分の秋のおしゃれ。トラッドにもガーリーにも幅広く着こなせる!

Tags :

夏よりアイテムが増える分、あれこれテイストや小物をミックスできるのが秋おしゃれの醍醐味。トラッドにもガーリーにも似合うスポーツミックス。装いのハズしとしても好感度高く、何より動きやすいところが、アクティブになりたい今、うれしい。

目次
「スポーツミックス」が気分の秋のおしゃれ。トラッドにもガーリーにも幅広く着こなせる!
  1. スポーティな秋コーデ 01
    旬アイテムや小物で新鮮な着こなし
  2. スポーティな秋コーデ 02
    脱・マンネリなラインの魔法
  3. スポーティな秋コーデ 03
    フリルで着こなす、秋のスウェットパンツ
  4. スポーティな秋コーデ 04
    ネイビーできれいめスポーティ
  5. 取り入れやすいスポーティな秋小物

スポーティな秋コーデ 01
旬アイテムや小物で新鮮な着こなし

【写真左】ノーブル×アクティブの好バランス。小物を投入してMY定番を新鮮に!

カーディガン¥17,820/ミディウミ(マザーズインダストリー)、Tシャツ¥10,780/エリオポール(エリオポール代官山)、スカート¥30,800/オニール オブ ダブリン(ビショップ)、キャップ¥5,390/カンゴール(カンゴール ヘッドウェア)、バックパック¥8,690/エル・エル・ビーン(エル・エル・ビーンカスタマーサービス)、ソックス¥1,100/タビオ(タビオ)、シューズ¥ 6,050/ヴァンズ(ビームス ボーイ 原宿)

【写真右】チルデンベスト1枚で、旬な秋に。ラインを効かせてスポーティに変身しよう。

ベスト¥28,600/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)、ワンピース¥31,900/マリン フランセーズ(マリン フランセーズ 代官山店)、トートバッグ¥7,590/エル・エル・ビーン(エル・エル・ビーンカスタマーサービス)、デニムパンツ¥21,450/オムニゴッド(オムニゴッド事業部)、ソックス¥2,200/トラディショナルウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)、シューズ¥14,300/アディダスオリジナルス(アディダスお客様窓口)


スポーティな秋コーデ 02
脱・マンネリなラインの魔法

カラフルなブルーを選べば、チルデンニットがより今年顔に。

セーター¥30,800/ラコステ(ラコステお客様センター)、ワンピース¥38,500/インディビジュアライズドシャツ(シップス インフォメーションセンター)、バックパック¥5,280/アウトドアプロダクツ(アウトドアプロダクツカスタマーセンター)、ソックス¥770/靴下屋(タビオ)、シューズ¥13,200/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)


スポーティな秋コーデ 03
フリルで着こなす、秋のスウェットパンツ

ブラウスを合わせることでよそゆき顔にも。

セーター¥15,950/シップス(シップス インフォメーションセンター)、ブラウス¥18,480/アデュー トリステス(アデュー トリステス)、スウェットパンツ¥14,300/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)、キャップ¥4,950/オーバーライド(オーバーライド 神宮前)、トートバッグ¥3,190 /エル・エル・ビーン(エル・エル・ビーンカスタマーサービス)、ソックス¥2,200/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)、シューズ¥10,890/アディダスオリジナルス(アディダスお客様窓口)


スポーティな秋コーデ 04
ネイビーできれいめスポーティ

ネイビーやグレーを選べばスポーツミックスも上品。

スウェット¥14,300/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)、シャツ¥15,400、スカート¥16,500/ともにヒューマンウーマン(ヒューマンウーマン)、ショルダーバッグ¥57,200/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、ソックス¥1,100/タビオ(タビオ)、シューズ¥22,000/ウォルシュ(カメイ・プロアクト)


取り入れやすいスポーティな秋小物

(写真左から)ラインが入るだけでスポーティに。シューズ¥15,400/パトリック(カメイ・プロアクト)、ガーリーな装いにもなじむベーシックカラー。キャップ¥6,380/ジムフレックス(ビショップ)、くしゅっとさせてはきたい、今季のラインソックス。ソックス各¥990 /靴下屋(タビオ)

photograph:Shinji Serizawa styling:Saori Kitagawa hair & make-up:Akemi Onishi model:Mito Yokota, Natane text:Miho Arima web edit:Riho Abe
リンネル2022年11月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年1月号

家事達人に選び抜かれた逸品たち!
暮らしの道具大賞2022

付録
Traditional Weatherwear
[トラディショナル ウェザーウェア]
もこもこかわいい
2wayボアバッグ

特別価格:1,100円(税込) / 表紙:奈緒 /
2022年11月18日(金)発売

VIEW MORE