おしゃれ

おしゃれが叶う 3色コーデ術 【ベーシックカラー編 part 2】 おしゃれが叶う 3色コーデ術 【ベーシックカラー編 part 2】

Tags :

秋冬の装いは色で決まる! 秋冬も明るい気持ちでいられるきれい色や、安心できるベーシックカラー。こなれる配色を覚えれば、もっと色とおしゃれが楽しくなります。part 1に引き続き、ベーシックカラーの3色コーデをご紹介します。今回は、秋に着たいこっくりした赤やオレンジなどの着こなし術です。

目次
おしゃれが叶う 3色コーデ術 【ベーシックカラー編 part 2】
  1. ベーシックカラーを使った 3色コーデのルール
  2. ベーシックカラーの3色コーデ例
  3. モデル・夏子さんprofile

1.ベーシックカラーを使った 3色コーデのルール

「こっくりとした秋色はモノトーンにプラス」

秋に楽しみたい、こっくり色。ついつい頼るモノトーンのコーディネートに足せば、簡単に印象チェンジができます。小物から取り入れてもよし。


2.ベーシックカラーの3色コーデ例

時にはエレガント&
ドラマティックに楽しんで

こっくりしたボルドーのスカートが主役の、ドラマティックで上品なコーディネート。衿とシューズで白を取り入れて、楚々とした印象に。レースアップシューズでマニッシュなスパイスも加えて。

ニット¥34,100/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、スカート¥37,400/ブルーバード ブルバード(ウエスト)、シューズ¥33,000/ショセ(プリュス バイ ショセ)、ソックス/スタイリスト私物

インパクトカラーはモノトーン小物で遊ぶ

ゆるっとしたカジュアルなコーディネートに、レースのつけ衿で意外性をプラス。さらにBロゴとシューズで、白の清潔感も。

スウェット¥13,200/ブラン ブルー ミニュイ(ノンブルアンペール自由が丘店)、つけ衿¥20,900/エリテ(ケイエムディーファーム)、パンツ¥18,480/ハンズ オブ クリエイション(エイチ・プロダクト・デイリーウエア)、シューズ¥14,080/ムゥムゥヌゥ(ムゥムゥヌゥ)

元気の出るカラーを重ねて、印象チェンジ

温活小物としても取り入れたいネックウォーマー。いつものセットに元気とトレンド感をプラスして。カラー小物はトップに持っていくと、視線が上がってスタイルアップしてくれます。

ブラウス¥17,600/サラマリカ(パサンド バイ ヌキテパ)、ネックウォーマー¥6,380、スカート¥16,280/ともにビームス ボーイ(ビームス 二子玉川)、ブーツ¥69,300/マリメッコ(ルック ブティック事業部)

秋冬服に映える、ビビッドな赤小物

ウォッシャブルウールを使ったキルトワンピースは、軽量で保温性のある中綿を挟み込み、真冬まで暖か。ふんわり広がるシルエットは、横から見ても素敵。

ブラウス¥33,000/エリテ(ケイエムディーファーム)、ワンピース¥36,300/エフシーイー®(エフシーイーフラッグシップストアトウキョウ)、シューズ¥6,500/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)、バッグ¥10,450/プラス オトハ(パル 代表)


夏子さん profile

1996年生まれ。趣味は読書、美術館めぐり。ファッション誌の専属モデルを経て、2016年より女優としての活動をスタート。19年に初舞台『BACKBEAT』でヒロインに抜擢。その後も、CM、ドラマ、舞台、ナレーターなど幅広く活躍する注目の若手女優。
Instagram:@natsuko93_official

photograph:Kimiko Kaburagi styling:Sanami Okamoto hair & make-up:Yoko Yoshikawa model:Natsuko text:Miho Arima web edit:Riho Abe
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしの道具大賞2021 使える&おしゃれな日常アイテムが揃いました!

特別価格:990円(税込) / 表紙:杉咲 花 /
2021年11月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています