おしゃれ

Blooming Colors 花のようにまとう春の装い Blooming Colors 花のようにまとう春の装い

Tags :
  • -

胸が高鳴るピンク、まっさらな季節に寄り添う白、鮮やかな青や紫、それらを縁どる温かなグリーン。 春の目覚めを知らせる花のように、色をまとう楽しみを。優しく、明るく、昨日より凛と咲く私でいられるよう。

ナデシコのようにピンクを可憐に着こなす

“撫でるようにいとおしむ”。その花の掛け言葉のように、
淡い色と手を取り合うような装いを。甘いだけじゃない、自由な心で。

重ねることで、より鮮明に。やさしさに心強さを添えて

  • ドライな色調のピンクに黒ボトムを重ねて引き締めて。

    ワンピース¥47,300/MOI(PERK)、パンツ¥24,200/ロワズィール、イヤリング¥23,100/コンジェペイエ × タマス(コンジェ ペイエ アデュー トリステス)、バレエシューズ¥19,800/アデュー トリステス

スズランのような白いレースに魅せられて

白と白、重ねるほど心軽く、どこまでもイノセントに

  • チュールレース付きのカーディガンは、ハーフパンツと麦わら帽子でノスタルジックなあどけなさを。

    レース付きカーディガン¥38,500、ハーフパンツ¥22,000/ともにエリテ(ケイエムディーファーム)、ブラウス¥52,800/タブリク( アリス デイジーローズ)、ハット¥19,800/メゾン ド ソイル(メゾン ド ソイル 恵比寿店)

白と黄色のスイセンのように背筋を伸ばして

時には色に身をまかせて、上向きな心で咲けるように

  • 白×ベージュのシンプルでミニマルな組み合わせに、力がみなぎるような鮮やかな黄色をラフにはおって。

    イエロージャケット¥44,000/イクナ/スズキ タカユキ(suzuki takayuki)、シャツ¥20,900、バッグ¥24,200/ともにロワズィール、パンツ¥24,200/ヴェリテクール、メガネ¥55,000/アヤメ、ソックス¥2,750/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)、シューズ¥55,000/サンダース(グラストンベリーショールーム)

青や紫、ピンクのヒヤシンスの香りに包まれるように

芽吹きたての新緑を想わせるみずみずしい香り。
気持ちを高めてくれる鮮やかな色で、
心が目覚めるような花を咲かせて。

互いの色彩を高め合う、
ムードと香りのある装いを

  • 青みのあるピンクには落ち着いたブルーがぴったり。

    ブルーブラウス¥9,900/ピュアルセシン、ピンクキャミワンピース¥45,100/エリテ(ケイエムディーファーム)、中に着たタンクトップ¥15,400、上に着たタンクトップ¥17,600/ともにコンテンポ(ヤエカ ホーム ストア)、サンダル¥18,700/アデュー トリステス

清々しいパステルブルーに
愛らしさを携えて

  • トレンドのビッグカラーシャツをほどよくカジュアルに落としてくれるのが、ワイドシルエットのサロペット。黒いシューズでカチッとまとめて。

    ブルーブラウス¥34,100/オオシマレイ(マチュピチュ)、サロペット¥12,100/ピュアルセシン、バッグ¥26,400/アエタ(アルファ PR)、シューズ¥17,600/ロワズィール

Photograph:Yusuke Moriwaki styling:Naoko Gencho hair & make-up:Takae Kamikawa(mod's hair) model:Kaho Seto text:Miico Okada cooperation:AWABEES, te-n.
web edit:Liniere.jp

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

北欧から届いた暮らしのアイデア

特別価格:1030円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2021年10月20日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています