FASHION

季節のカラーコーデ6選。パステルやビタミンカラーを素敵に着こなす 季節のカラーコーデ6選。パステルやビタミンカラーを素敵に着こなす

春 カラー コーディネート
Tags :

パステルやビタミンカラーが気になる季節。印象的な色を自然体に着こなす方程式をご紹介します。グラデーションを作る「つなぎ色」となじませ役の「白」で溶け込むような春から初夏の配色に。

目次
季節のカラーコーデ6選。パステルやビタミンカラーを素敵に着こなす
  1. 【カラー #01】レッド
  2. 【カラー #02】グリーン
  3. 【カラー #03】ブルー
  4. 【カラー #04】ピンク
  5. 【カラー #05】イエロー
  6. 【カラー #06】ラベンダー

【カラー #01】レッド

白が混じった柄を重ねて赤の発色をやさしいものに

春 カラー コーディネート
ブラウス¥23,100/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)、ボーダーTシャツ¥20,900/アーメン(ビューカリック&フロリック)、パンツ¥15,400/フィグ ロンドン(アンビデックス)、ソックス〈3足3色パック〉¥6,380 /ババコ(ショールームリンクス)、シューズ¥22,000/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター)、バッグ¥5,500/アトリエ ドゥ サボン(アンビデックス)

ボーダーとチェックに落とし込み、赤の強さを調整。白の分量は50%を目安に。


【カラー #02】グリーン

透ける甘い白とアスレジャーな白をトッピング

春 カラー コーディネート
ワンピース¥23,100/ウーヴェル(エイチ・プロダクト・デイリーウエア)、レースジレ¥34,100/エリテ(ケイエムディーファーム)、ソックス¥1,980/ババコ(ショールームリンクス)、シューズ¥18,150/ラコステ(ラコステお客様センター)

一枚だけだとのっぺりしがちなマットグリーンのワンピース。レースジレで立体感と女性らしさを、スニーカーでカジュアル感も上乗せし、白のテイストミックスでビビッドグリーンに動きを加えて。


【カラー #03】ブルー

シックで知的な青にはインナー使いの白を効かせて

春 カラー コーディネート
ブラウス¥36,300/エリテ(ケイエムディー ファーム)、コート¥63,800/ヴァシュモン(ショールームリンクス)、スカート¥18,150/ヒューマンウーマン(ヒューマンウーマン)、シューズ¥29,700/マル シャンブル ドゥ シャーム(アンビデックス)、ハット¥14,300/ミア ハットアンドアクセサリー(ミア ハットアンドアクセサリー)、その他スタイリスト私物

端正な青はワントーンだと寂しい印象になることも。柄やプリーツで動きを出したり、少量の白でトーンアップを。


【カラー #04】ピンク

やさしいベビーピンクをボーイッシュに方向転換

春 カラー コーディネート
ジャンプスーツ¥35,200/ネストローブ(ネストローブ 表参道店)、カットソー¥6,380/ビームス ボーイ(ビームス 二子玉川)、ネックレス各¥2,530/ゴールディ(ゴールディ)、シューズ¥15,400/コンバース(コンバース インフォメーションセンター/、ソックス/スタイリスト私物

アクティブな膝丈ジャンプスーツの中に白のモックネックを重ねてカジュアルな首元に。糖度の高いピンクと白のグラデーションは、メンズライクなアイテムを選べばさりげなく着こなせます。


【カラー #05】イエロー

イエローのまぶしさをクリーム色と白で調整

春 カラー コーディネート
ベスト¥16,500/ニコルソンニコルソン(シップス プライマリーネイビーレーベル)、カットソー¥6,160/マーモット(デサントジャパンお客様相談室)、スカート¥8,998/デッサン(ワールド プレスインフォメーション)、バッグ¥4,950/パーリッシィ(アンビデックス)、シューズ¥14,800/ムゥムゥヌゥ(ムゥムゥヌゥ)

ライムグリーンのヘルシーさを白が底上げ。インナーのクリーミーなイエローは、はっきりしたスカートの色使いをまろやかにまとめ、親しみやすいルックスに導きます。


【カラー #06】ラベンダー

春 カラー コーディネート
ニット¥8,250/アイ アム アイ イン ファクト(アンビデックス)、パンツ¥19,800/ジョンブル(ジョンブル カスタマーセンター)、ソックス¥1,100/タビオ(タビオ)、シューズ¥8,910/ロベレート(シップス エニィ 渋谷店)

ラベンダー色のニットにライトブルーのパンツをつなげた清涼感のある配色。足元も白にして全身淡色で統一しても、寒色パステルなら大人に似合う甘さに着地。しっとりした薄手ニットとデニムのドライな質感も、シンプルスタイルを退屈させない理由です。

photograph:Nobuki Kawaharazaki styling: Sanami Okamoto hair & make-up: KOMAKI(nomadica) model:Haya, Natane text:Ai Watanabe cooperation:AWABEES web edit:Riho Abe
リンネル2022年5月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年7月号

初夏から夏へ! 季節のはざまの軽やかな装い

特別付録
MOOMIN[ムーミン]
ポケットにしまえて絵柄が変わる!
リトルミイ大型ボストン

特別価格:1040円(税込) / 表紙:麻生久美子 /
2022年5月19日発売

VIEW MORE