インテリア

小物や雑貨でインテリアに秋の気配を スタイリスト野崎未菜美さん 小物や雑貨でインテリアに秋の気配を スタイリスト野崎未菜美さん

Tags :

家で手に取るものや目に入るものを秋らしくチェンジすれば、気分も衣替えできます。ワンポイントで変わる雑貨やリネンがおすすめです。

目次
小物や雑貨でインテリアに秋の気配を スタイリスト野崎未菜美さん
  1. アートのように花を飾る
  2. 毎日手に取るマグは、季節を感じる柄にする
  3. 秋を思わせるオブジェで遊ぶ
  4. クッションカバーやラグ、“面”で印象を変える
  5. 自然な香りと揺らめく灯りで、心を落ち着けるリラックスタイム
  6. 深みのある色のベッドリネンで穏やかな眠りにつく
  7. 椅子+座布団で座り心地をよくする
  8. 温かみのある灯りで、読書を楽しむ夜のひととき
  9. 部屋の片隅にほっこり動物モチーフを置く
  10. おしゃれなルームウェアやスリッパで家時間を楽しむ
  11. 教えていただいたのは……スタイリスト野崎未菜美さん

アートのように花を飾る

季節を感じる草花も、壁に飾るとアートのようでインテリアがランクアップ。高知県の家具職人が作ったフレームは、試験管型の花瓶は取り外せるので、水換えも簡単にできます。

(左から)フレームフラワーベースM ¥4,620/フラットファニチャー、フレームフラワーベースL ¥8,250/フラットファニチャー×ブルペン(ともにブルペン)

毎日手に取るマグは、季節を感じる柄にする

ほっと一息つく時間に欠かせないマグは、季節に合わせた柄やモチーフを楽しんでは。紅葉のような赤茶の粒は針葉樹林を表していて、さりげなく秋らしい。スウェーデンで活動する日本人作家の作品。

Barrskog Coffee Cup/秋茶¥3,850/スタジオ オヤマ(フォスレイデザイン)

秋を思わせるオブジェで遊ぶ

木の実は秋のインテリアの定番だけれど、実りを感じられる果物を飾るのも遊び心があって新鮮。木工作家が作った木のりんごはカットの凸凹もリアルな形で、お皿に盛りつけると、本物みたいに存在感たっぷり。

りんご(皮なし)各¥1,760、りんご(皮付き)¥2,200/すべて西本良太(フーク)

クッションカバーやラグ、“面”で印象を変える

リビングでも大きな面積を占めるものを変えると、イメージチェンジに。バウハウスのブランケットから作られたクッションカバー、ファーの質感で冬らしさを感じるラグなど存在感のあるものを取り入れて。

クッションカバー[45×45㎝]各¥24,200/ウォレス アンド スウェル、ラグ¥18,700/オーエンバリー(ともにスタンプス)、ティーカップ¥5,280、サイドプレート¥3,850/ともにスタジオ オヤマ(フォスレイデザイン)

ソファーにカバーをかけるのも雰囲気を変えるのに有効。ファーのラグをソファーカバーのように置くなら、ソファーと色のトーンを合わせるとシックにまとまります。思わずごろりとしたくなる温かさもうれしい。

自然な香りと揺らめく灯りで
心を落ち着けるリラックスタイム

アロマの香りやランプの揺らめく灯りなど、五感を刺激することでたかぶった神経がほぐれていきます。フィンランドの森を感じるルームフレグランスと、円柱形のガラスの中で火が灯るアルコールランプ。

ルームフレグランス 200mL ¥8,800/ヘトキネン(ドワネル)、チェコのオイルランプM ¥5,500/フーク(フーク)

深みのある色のベッドリネンで穏やかな眠りにつく

ベッドリネンを深みのある色にチェンジすることで、安らかな眠りに導かれます。太陽を浴びた砂の色「サンド」と、赤土のレンガを表現した「ブリック」。近江麻と綿の交織は、さらっとした感触でオールシーズン使えます。

ピローケース[43×63㎝]各¥4,070、デュベカバー ダブルサイズ¥26,400/すべてヤーン ホーム(ヤーン ホーム)、ブランケット¥24,200/ルーマー(アルファ PR)

椅子+座布団で座り心地をよくする

ほどよい厚みの座布団は、硬い椅子の座面に敷いてもフィット感がよく、座り心地も向上。ふっくらした刺し子調の生地のカバーと、小さな椅子でも使いやすい丸い座布団。

(上)丸座布団[直径35㎝]¥12,100、(下)刺し子座布団カバー[47×44㎝]¥10,780/ともにルーマー(アルファ PR)

温かみのある灯りで、読書を楽しむ夜のひととき

眠りに入る前のひととき、スマホの電源はオフにして、温かみのある光の下で読書をするのは安眠対策にもおすすめ。木工旋盤で削り出されたケヤキの無垢材の土台に、エジソンバルブの光が心地よいランプ。

ウッドテーブルランプ(電球別売)¥29,700/ブルペン(ブルペン)

部屋の片隅にほっこり
動物モチーフを置く

思わず話しかけたくなるような動物モチーフの雑貨が部屋にあると、気分も和みます。スコッチテリアのような黒い子犬はドアストッパー。羊毛の手触りも温かで、しっかりと重みがあり、ブックエンドなどにも使えます。

ドアストッパー¥38,500/オーエンバリー(スタンプス)

おしゃれなルームウェアや
スリッパで家時間を楽しむ

家時間を楽しむのに欠かせないルームウェアや室内ばき。はおって外に出かけられるワンピースや、チャイナ服のようなリボンがかわいいトップスはコットン素材。

ワンピース¥25,300、ブルガリアンアーミーパジャマ¥24,200/ともにルーマー(アルファ PR)

刺し子調の生地のカンフーシューズは、ふっくらした感触が心地よい。

カンフーシューズ¥7,480/ルーマー(アルファ PR)

教えていただいたのは……スタイリスト野崎未菜美さん

PROFILE

本誌ほかファッション誌、ライフスタイル誌で活躍。ナチュラルななかにもモダンなエッセンスを加えたインテリアを提案。

photograph: Yansu Kim styling: Minami Nosaki text: Ema Tanaka web edit & text:Masako Serizawa
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしの道具大賞2021 使える&おしゃれな日常アイテムが揃いました!

特別価格:990円(税込) / 表紙:杉咲 花 /
2021年11月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています