暮らしのヒント

ライフオーガナイザー田中由美子さんの数分でササッと!快適に暮らす、すきま家事術 ライフオーガナイザー田中由美子さんの数分でササッと!快適に暮らす、すきま家事術

Tags :

積み上がっていく家事を溜め込まないようにするには? 時間をかけずにサッとできる暮らしの工夫を田中由美子さんに教わりました。

目次
ライフオーガナイザー田中由美子さんの数分でササッと!快適に暮らす、すきま家事術
  1. 買い足す食材を冷蔵庫に貼り出す
  2. 宅配が来たら即、開封&解体
  3. レシートやDMは帰宅後すぐに処理
  4. 詰め替え作業をまとめてやる
  5. 食品の外装はすぐに外して捨てる
  6. レジかごバッグ持参で詰め替えを省略
  7. 学校まわりのものは可視化して忘れ物防止
  8. 苦手な食器戻しは夫に任せて
  9. 名入りマグネットでマスクの定位置を
  10. お片付けがスムーズにできる仕組みを作る
  11. お話を伺ったのは……ライフオーガナイザー田中由美子さん

買い足す食材を冷蔵庫に貼り出す

買い足すものはホワイトボードに書き込みます。買い物担当の夫が写真を撮って買い忘れを防止!

宅配が来たら即、開封&解体

ダンボールの処理に使うカッターナイフやヒモが入ったボックスは、サッと取り出せるように玄関そばの部屋に収納。

レシートやDMは帰宅後すぐに処理

買い物から帰ったら、レシートはスマホで写真を撮って、家計簿アプリで管理。いらなくなったレシートやチラシは、すぐにキャビネット横のゴミ箱に入れ、溜め込み防止。不要なDMもキャビネット上のシュレッダー行きBOXへIN!

詰め替え作業をまとめてやる

洗剤やシャンプーなどは業務用サイズをネットで注文しておき、まとめて一気に詰め替えをします。それぞれの詰め替えのたびに時間を割かなくていいので時短に!

食品の外装はすぐに外して捨てる

かさばる外装は買ってきた日にすべて外してスリム化。在庫も把握しやすくなり、ゴミもまとめて出せます

レジかごバッグ持参で詰め替えを省略

買い物は1週間分まとめて、近所のスーパーで買います。精算したものは、直接レジかごバッグに詰めてもらうようにすると、詰め替え作業が不要でラク。夕食ついでに作る常備菜も2品までと決めて、気楽に。

学校まわりのものは可視化して忘れ物防止

持ち帰った学校のプリントや宿題、すぐ使う教科書を置くスペースを確保。プリントの振り分けなど子どもが自分で管理しやすい仕組みに。不要なものはその場で机下のゴミ箱へポイッ。

苦手な食器戻しは夫に任せて

洗い終わった食器類は水切りかごからワゴンの上へ移動し自然乾燥。片付けはワゴンごと食器棚へ移動して、1回の移動で片付くシステムに。

名入りマグネットでマスクの定位置を

誰のマスクかわかるように名前を書いたマグネットを用意。玄関に通じる廊下の扉に吊り下げ、迷子も防止。

お片付けがスムーズにできる仕組みを作る

寝る前の「お片付けタイム」に、出したものを片付けるのがわが家のルール。「使う⇆しまう」の動線を短くしたり、引き出し収納にラベリングをして、子どもが片付けやすくしています。定期的に持ち物も見直し、ものが増えすぎないように、何か買うときは古いものとの入れ替え制です。

お話を伺ったのは……ライフオーガナイザー田中由美子さん

田中由美子さん
PROFILE

片付けベタな主婦から一転、マイホーム購入をきっかけに自分と向き合い、暮らし方を見直す。夫と小3の息子と3人暮らし。著書に『ごきげん家しごと』(マイナビ)。

ライフオーガナイザー田中由美子さんのついでにできるちょこっと家事

photograph:Tomoya Uehara text:Maki Nagai web edit:Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしとおしゃれ秋のTO DO LIST

特別価格:890円(税込) / 表紙:黒木華 /
2021年9月18日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています