カルチャー

阪急うめだ本店でマムアンとララ展を開催 阪急うめだ本店でマムアンとララ展を開催

Tags :

2021年7月21日(水)~7月26日(月)に阪急うめだ本店にて、リンネルで漫画を連載中の『マムアンとララちゃん』描く「タムくん」ことウィスット・ポンニミットさんの展覧会が開かれます。貴重な原画や新作グッズなどが盛りだくさんです!

心がキュン!とするマムアンの世界へ

タイ出身の漫画家ウィスット・ポンニミットさんが描く「マムアン」は、等身大の素直でかわいい女の子。猫のララちゃんとの日常を描いた、リンネルで連載中の漫画『マムアンとララちゃん』は、時に鋭く、時に心癒やされる、メッセージ性のあるストーリーでリンネル読者のみならず国内外で大人気です。

日本初公開のオリジナル原画がたくさん!

そんなマムアンの世界にどっぷりと浸れる「キュン! マムアンとララ展」が、阪急うめだ本店で開催されます。

漫画原稿「猫時計 / CAT CLOCK」(2019)(リンネル掲載)
ドローイング「目合わせる時間、魔法の時間。/ EYE CONTACT TIME IS A MAGICAL TIME」(2020)
リトグラフ「YOU ARE THE DOOR TO MY HAPPINESS」(2021)

貴重な漫画原稿や、漫画の世界からインスピレーションをうけたオリジナルドローイングを中心に、版画工房キドプレスと制作しているリトグラフの新作、ポートレート作品も展示。ほかにも日々の制作の中でうまれるスケッチなど、ふだんなかなかお目にかかれない資料までを一挙に公開。さらに、マムアングッズや書籍も販売します。
関西のマムアンファン必見の夏のイベント、ぜひお見逃しなく!

ウィスット・ポンニミット キュン!マムアンとララ展
会期: 2021 年7 月21 日(水)~7 月26 日(月)
会場: 阪急うめだ本店 9 階アートステージ
大阪府大阪市北区角田町8 番7号
TEL 06-6361-1381(代表)
最終日は18:00 終了
*入場無料

ウィスット・ポンニミット/Wisut Ponnimit
タイ・バンコク生まれの漫画家。2006年から2009年まで日本に滞在した経験があり、「タムくん」と呼ばれ親しまれる。主な作品に「マムアン」シリーズ、くるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PVなど。2020年に『ハッピーマムアン』(ハーパーコリンズ・ジャパン)、『ほぐほぐマムアンちゃん』(岩崎書店)を刊行。


edit & text : Kozue Minoura
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしとおしゃれ秋のTO DO LIST

特別価格:890円(税込) / 表紙:黒木華 /
2021年9月18日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています