FASHION

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド

【エッセイスト柳沢小実さんのタイ旅行記 第4話】 あると助かる夏旅アイテム 【エッセイスト柳沢小実さんのタイ旅行記 第4話】 あると助かる夏旅アイテム

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド

タイで見つけた健やか系アイテム3選

基本的に、荷物は持っていきすぎないようにしていて、その理由は旅先で出合ったものを試してみたいから。タイは不調をゆるめるセルフケア系アイテムが充実していて、いくつもお気に入りが見つかりました。

タイのかぎ薬ヤードム。成分はメンソールやペパーミント、ユーカリなどで、緊張したり気分が悪いときに嗅ぐと呼吸が深まりリフレッシュできます。また頭痛の際にはこめかみに塗ったり、鼻づまりや虫さされなどにも有効。コンビニでも購入可能でタイのばらまき土産の定番です。

タイの古式マッサージの総本山、ワットポーで施術してもらって、いただいたマッサージオイル。気軽にマッサージを受けられるっていいですよね。体が軽くなります。

冷房を一晩中稼働していないと眠れないほどの暑さ。それで風邪をひくケースも多いですね。私は喉が弱いので、タイ在住の日本人にも愛用者多数という、コンビニや薬局で購入できるプロポリス・マウススプレーをお守り代わりにしています。
あると助かるものはきちんと持っていきつつ、現地で気になるアイテムを積極的に試しています。

さて、旅じたくや持ちものについてはここまでで、次回からはバンコクのカフェやファッション、カルチャーなどの現地リポートになります。どうぞお楽しみに。

>>> 連載「柳沢小実さんのお散歩するようなゆるり旅」の記事をもっと読む↗

こちらもおすすめ!

取材協力:タイ国政府観光庁
photo & text : Konomi Yanagisawa
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事の画像一覧

  • monshiroのロングネックスレス
  • 左下の2枚はアメリカのテキスタイルデザイナーVera Neumannのヴィンテージ・スカーフ。右はエルメス。
  • VELENCEのキャップ
  • 「サンバリア100」のナチュラル・テープハットと日傘
  • KITOのサンダル
  • 私の溺愛アイテム、メゾンマルジェラのスニーカー
  • パタゴニアのトートリュック。ショルダーバッグはTRICOTÉ
  • ラオスの朝市で購入した葛素材のトート
この記事の画像一覧を見る

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE