FASHION

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド

【エッセイスト柳沢小実さんのタイ旅行記 第3話】 夏旅のヘアメイク 【エッセイスト柳沢小実さんのタイ旅行記 第3話】 夏旅のヘアメイク

特集女子旅おすすめスポット 暮らすように心地いいリンネル旅ガイド
エッセイスト柳沢小実さんのタイ旅行記連載 第3話 夏旅のヘアメイク【女子旅】 
この記事の画像一覧を見る

リンネルの創刊から誌面を一緒に盛り上げてくれている、エッセイストの柳沢小実さん。旅行がライフワークで、旅に関する著書も多い小実さんが、今とっても夢中になっているのがタイ。この夏、3週間の滞在を経て新たに見つけたタイの魅力を、発信してくれます。

目次
【エッセイスト柳沢小実さんのタイ旅行記 第3話】 夏旅のヘアメイク
  1. 旅の前のコスメ支度
  2. ヘアケアアイテムは2つ
  3. いつもの愛用品を詰め替えていくか問題
  4. メイクは軽めでも日焼け対策は入念に
  5. 実は美容大国なタイ。バンコクでコスメを現地調達
柳沢小実さん
【柳沢小実さん】
エッセイスト。リンネルの創刊当時より、インテリア、丁寧な暮らし方、旅について、多数取材。暮らしや旅についての著書は30冊以上。最新刊「わたしのごほうび時間 大人のゆったり旅」(大和書房)が発売中。

「久しぶりに訪れたバンコクは、すっかりスタイリッシュな街に変貌していて、まるで違う街に来たみたい。昨年から今年にかけての3回の渡航で計60日ゆっくり滞在して、暮らしながら食べて歩いて遊んだ、おしゃれで居心地のいいタイの旅行記をお届けします」
Instagram

旅の前のコスメ支度

ヘアメイクは、年齢とのつき合い方も含めて、その人の価値観がダイレクトに反映される分野です。私自身、コロナ期間を経てウェルネス志向がさらに強まりましたし、ビューティは自分のためという考えに変化しました。基本的に、スキンケアは健やかな肌であることを目指していて、メイクはナチュラルで時々カラーメイクという感じです。

旅では写真を撮ることも多いから、髪にあらかじめストレートパーマをかけておきます。そうすると、ホテルの小さなドライヤーでも、手ぐしですぐにいつもの自分になれる。髪形は印象の大きなパートを占めるので、これだけは旅の前に必ずしています。そして同様に、まつ毛エクステも目もとの印象を強めてくれるので、旅の前にする方も多いですよね。

ヘアケアアイテムは2つ

“旅では普段と全く同じにはできない”という前提で、ある程度割りきってミニマムにしています。それでも、「これじゃなきゃダメ」なアイテムは持っていく。香りがよくてヘアと手とボディにも使えるN.(エヌドット)のポリッシュオイルと、ジョンマスターオーガニックのワックスは、スーツケースに入れています。

いい香りのヘアオイルは、緊張をほどいてくれる。余ったら手やひじにすり込んで。ホテルは空調がきいていて乾燥するから、一石二鳥なアイテム。何年もリピートしているジョンマスターのワックスは、小さな容器に詰め替えて持参します。

シャンプーは色々使ってみたいので、持参したり、ホテルの部屋にあるものを使ったり、現地で買ったりも。

タイに来て最初に気づいたのは髪の変化。その原因は水です。調べてみたら日本は軟水で、タイはヨーロッパほどではないものの、日本よりミネラルなどの含有量が多い中軟水。水質は基準値内でも水道管の汚れもあるため、水道水はそのまま飲まないほうがいいといわれています。

中軟水はシャンプーのミネラル成分などが髪に残ってきしみの原因になるそうで、バンコク在住の友人たちはシャワーにも浄水器をつけたり、髪や身体をすすぐときに最後にミネラルウォーターで流したりしているようです。当たり前と思っていたけれど、水道水をそのまま飲めるのはとても恵まれていることなのですね。

いつもの愛用品を詰め替えていくか問題

さて、日々の相棒を旅に持っていくにあたって、詰め替えるかどうかという問題があります。私は詰め替えること自体も残ったものを使いきるのも面倒で、中身が何だったか忘れることもしばしば。そこで、数日の旅はスキンケアの試供品を持参するか、トラベルキットで新製品を試す機会にしています。

試供品は溜めこまずに、どんどん使っていきます。

メイクは軽めでも日焼け対策は入念に

バンコクで強烈な太陽を浴びているのに焼けていない友人いわく、「どんなに汗をかく環境でも、日焼け止めかファンデーションをこまめに塗り直していれば大丈夫」とのこと。で、日焼け止めは日本の製品が優秀だそうですよ。

暑くて崩れやすいから、重ねすぎず日焼け対策だけしっかりと。

旅先のメイクは普段よりさらに軽めにして、アイテム数も絞りこんでいます。OSAJIのニュアンスフェイスカラーを目もとと影をつけたいところに置き、アイシャドウとチーク、ハイライトを兼ねるTHREEのシマリング グロー デュオで光と血色感を足す。これだけでヘルシーな肌が完成します。

次のページ

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE