LIFESTYLE

特集2024年上半期占い大特集 今年前半の運勢は?

石井ゆかりさんの【2024年上半期の星占い】 石井ゆかりさんの【2024年上半期の星占い】

特集2024年上半期占い大特集 今年前半の運勢は?
石井ゆかりさん2024年上半期の星占い

2024年がスタートしましたね。今年も、人気占い師・石井ゆかりさんから、私たちの今の心に寄り添う言葉をいただきました。2024年上半期は、星占いではどんな傾向があるのか。ぜひみなさんが今年前半を穏やかに過ごすためのヒントを探してみてください。

目次
石井ゆかりさんの 【2024年上半期の星占い】
  1. はじめに
  2. 「お金・モノ・所有」が変わる
  3. 愛の星と、情熱の星
  4. 食は3月25日、そして4月9日
  5. 石井ゆかりさんプロフィール

はじめに

こんにちは、石井ゆかりです。

2024年年明け、日本は大変な災害に見舞われました。
「年が明けた」とは言い難いような、むしろ闇が降りてきたようなお正月で、被災地ではまだまだ、厳しい生活や圧倒的な喪失に苦しむ方がたくさんいらっしゃいます。また、被災地以外でも不安や無力感に苛まれ、暗澹として過ごした方が多かったようです。一方、過去の災害の経験を活かして多くの方々が支援に立ち上がった姿はとても頼もしいものでしたし、募金その他の活動も一気に盛り上がりました。私自身、これからも微力ながら、できるだけのことをしたいと思っています。

占いに触れる動機は人それぞれですが、なかでも大きな動機は「不安」ではないかと思います。大きな災害が起こったときは、多くの人が強い不安に苛まれます。星占いには科学的根拠はありません。統計的な裏付けもありません。もとい、研究者の中には統計手法を用いて星占いの妥当性を科学的に証明しようと努力している人々もいますが、少なくとも今のところは、科学的定説として認められるような結果は出ていません。

もちろん、冷静で理性的な読者の皆さんは、このようなことは「言われなくても解っている」と思われるでしょう。ですがその一方で、強い不安や恐怖心から、占いに災害の根拠を求めてしまう向きもあるようです。私自身、「この星が動いた時期、このような大きな出来事が起こった」と書いたり話したりすることはあります。ただ、それは「因果関係」ではありませんし、似たような星の動きの時期に「何もなかった」場合も多々あります。「星の影響で災害が起こる」という考えは、古い時代にはごく一般的でしたが、現代では占いをする側の人々であっても、多数派ではありません。今のところ、占いの信憑性はたとえば「私は雨女です」といった日常的ジンクスと、大して変わりません。占いは「ファンタジー」である、と私は考えています。

また、一般に「不安の9割は外れる」と言われます。心配していることは、ほとんど起こらないのだそうです。もし「占い」を読んで、不安を感じた方がいらっしゃったなら、まずはそのことを思い出していただきたいと思います。私もよく不安になるほうですが、不安は「当たらない」のです。

次のページ

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE