こどもと暮らし

子どもの脳を育てるブレインスリープの「ブレインボー キッズピロー」販売 子どもの脳を育てるブレインスリープの「ブレインボー キッズピロー」販売

Tags :

質のいい睡眠を追求する「ブレインスリープ社」が開発した、抜群の通気性で脳を冷やし、速く深く眠ることができる「ブレインスリープピロー」。新しく子ども向けの枕「ブレインボー キッズピロー」が登場しました。

子どもの脳の成長に影響する、毎日の睡眠

世界で一番眠らない国といわれている日本。子どもも同様に世界で一番睡眠時間が短く、一番長いニュージーランドと比べると約1.5時間も短いというデータも。大人でも睡眠時間が短いと生活習慣病になりやすいといわれていますが、子どももイライラしたり、落ち着きがなくなるなどの症状が出るほか、不登校や学業、運動能力の低下につながるのだとか。

また脳の成長にも大きな影響があり、睡眠時間が短い子どもは睡眠時間が長い子どもと比べ、記憶力を司る海馬が小さい傾向があるという報告も。子どもの脳は生まれてから3歳くらいまでに約80%、12歳でほぼ100%が完成するといわれ、脳の正常な発達は子どもが寝ている間に行われることもわかっています。子どもの成長にとって、睡眠不足が引き起こすダメージは大人以上に深刻で、医学的にもしっかり寝ることが大切なのだとか。

睡眠のためには体温調節が大切。寝るときに体温、特に頭の温度が下がらないとよい睡眠が取れないのだそう。そこで開発されたのが、子ども用の枕「ブレインボー キッズピロー」です。

ブレインボー キッズピロー¥ 22,000 推奨年齢:3~12歳(身長90~140cm)

質のよい睡眠のため、頭をクールダウンできるキッズピロー

子どもの脳を育てるブランド「BRAINBOW(ブレインボー)」の「ブレインボー キッズピロー」は、昨年発売された大人用の枕「ブレインスリープ」と同じ素材を使用。寝返りで生まれるポンピング(枕の呼吸)により、寝ながら熱や汗を排出する抜群の通気性で脳を冷やします。また背中から頭まで段階的に高さを変えることで、頭にフィットする構造に。小さい子どもから小学生まで長く使うことができ、使えば使うほど頭の形になじんでいきます。

頭の部分が柔らかく、しっかり沈む設計。成長過程の子どもの体型にフィット。通気メッシュ構造で頭の熱を放熱してクールダウン。さらにひんやりジェルを入れられる仕様に。

シャワーで簡単に洗うことができるので、ダニやカビなどが繁殖しづらく衛生的。汗をよくかく子どもやハウスダストなどのアレルギーにもつ子どもにもおすすめです。

ダニやカビが発生しづらい素材で衛生的。カバーをとって45℃以上のお湯をかけるだけで、ふっくら感も復活。
また、洗ってもすぐに乾くのでメンテナンスしやく、100%リサイクル可能なサスティナブル素材で、大人用の枕に切り替える際には回収してくれます。


実際に使ってみたところ、一晩中寝返りを打ってゴロゴロ転がっていた子どもが、寝返りをそれほど打たずによく眠るようになりました。頭に汗をかくことも少なくなり、ますます暑くなるこれからの季節に、さらに効果を実感できそうな気がします。子どもの健やかな成長と、清潔に長く使えることを考えると、そこまで高い買い物ではないのかなと思いました。

「BRAINBOW ミライのCOCOA」2,160円 容量:225g(15食分)

枕の発売に先駆けて、子どもの成長に必要な12種類の栄養が含まれた「ミライのCOCOA」の販売も、睡眠グッズ専門サイト「zzzLand(ズーランド)」にてスタート。おいしいのはもちろん、睡眠医学と栄養学、両方の観点から、子どもの脳と成長をサポートしてくれます。

寝付きが悪い、寝汗がひどい、寝返りが多いなど、子どもの睡眠の悩みはもしかしたら枕が原因かも? 通気性のいい「ブレインボー キッズピロー」を一度試してみてはいかがでしょう。


体温調節が苦手な子どもの深部体温の放熱を促す、睡眠の専門家と作った子ども用枕「ブレインボー キッズピロー」。寝苦しくなるこれからの時季に、質のいい、快適な睡眠を取ることができます。


edit & text:Mayumi Akagi 

Magazine
リンネル最新号

暮らしとおしゃれ秋のTO DO LIST

特別価格:890円(税込) / 表紙:黒木華 /
2021年9月18日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています