FOOD

料理家・真藤舞衣子さんの体にやさしく、食べる喜びを感じられる“発酵食生活” 料理家・真藤舞衣子さんの体にやさしく、食べる喜びを感じられる“発酵食生活”

Tags :

おいしくて、体にやさしく調子が整う発酵料理で人気の料理家・真藤舞衣子さんと、北海道上川町にある上川大雪酒造が出合い、素材の旨みを引き出す「発酵のチカラ 粕床」ができました。簡単でおいしいレシピもご紹介します。

目次
料理家・真藤舞衣子さんの体にやさしく、食べる喜びを感じられる“発酵食生活”
  1. 日々の食卓に、日本酒のおつまみに。酒粕を使った手軽な発酵料理を
  2. 真藤舞衣子さん考案のレシピ集も 半熟たまごが絶品料理に変身

日々の食卓に、日本酒のおつまみに。
酒粕を使った手軽な発酵料理を

北海道のきれいな水と、大地で育まれたお米からつくられる上川大雪酒造の日本酒。製造過程で生まれる酒粕にはタンパク質や食物繊維、ミネラルなどの栄養が豊富に含まれています。「栄養たっぷりの酒粕を使って、新たな“発酵食生活”を」と、真藤舞衣子さんとコラボレーションしてつくられたのが発酵調味料「発酵のチカラ 粕床」です。

使い方は簡単! 「発酵のチカラ 粕床」に、肉や魚、野菜など調理したい食材を約1日漬けておくだけ。また、そのまま野菜にかけるなど旨みを加える調味料としても使えます。

発酵のチカラ 粕床 ¥1,296

真藤舞衣子さん考案のレシピ集も
半熟たまごが絶品料理に変身

半熟たまごも、「発酵のチカラ 粕床」に漬けて一晩で絶品のひと皿に。
特設サイトでは、ほかにも真藤舞衣子さんが考案したオリジナルレシピを公開中です。

【半熟たまご漬けの作り方】
半熟たまごをつくって殻をむき、「発酵のチカラ 粕床」をまんべんなく塗ってから、ポリ袋に入れて冷蔵庫に一晩おく。


真藤舞衣子さん
発酵料理を中心に、和洋中、お菓子、パンなど幅広いジャンルで活躍する料理家。現在は山梨県に拠点を置きカフェ&サロン「my-an」を営む。雑誌『大人のおしゃれ手帖』(宝島社)で「発酵美人になりませう。」を連載中。2022年2月には連載をまとめたムックも発売予定。

edit & text : Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

体の芯から温まる。ぶりの雪鍋【レシピ・コウ静子さん】

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年8月号

暮らしにおしゃれにアウトドアがある日常

特別付録
DOD[ディーオーディー]
ランチトート&小銭も入るパスケース

特別価格:1080円(税込) / 表紙:杏 /
2022年6月20日発売

VIEW MORE