LIFESTYLE

“アウトドアだけでしか使えないものは選ばない” 脇もとこさんの愛用アウトドアアイテム “アウトドアだけでしか使えないものは選ばない” 脇もとこさんの愛用アウトドアアイテム

スタイリスト脇もとこさんの普段使いできる愛用アウトドアアイテム
Tags :

キャンプや野外フェス、車中泊旅と何十年と外遊びを楽しみ、スタイリストとしてアウトドアメーカーの展示会のディスプレイも担当する脇もとこさん。目利きである脇さんに、家の外でも中でも使えるアウトドアアイテムを教えていただきました。

目次
“アウトドアだけでしか使えないものは選ばない” 脇もとこさんの愛用アウトドアアイテム
  1. お話を伺った 脇もとこさん profile
  2. 日常でも使える、脇もとこさんの暮らしに寄り添うアウトドアアイテム
  3. 脇もとこさん愛用のアウトドアアイテム

お話を伺った
脇もとこさん profile

スタイリスト、参鶏湯研究家。漢方薬局とともに開発した参鶏湯スパイスセットのほか、無投薬飼育の鶏でつくる一人前参鶏湯「ムムムサムゲタン」発売開始。

日常でも使える、脇もとこさんの暮らしに寄り添うアウトドアアイテム

スタイリスト脇もと子さんのキッチン

さまざまな道具に触れていた脇さんが、たどり着いたのは「アウトドアだけでしか使えないものは選ばない」ということ。また、アウトドアのために作られた家具は合理的で便利といいます。友人たちが遊びに来たときは、キャンプ用のベンチやテーブルが活躍。

「軽量で折りたためる椅子やテーブルはかさばらない。テーブルは高さまで変えられて、友人たちが来たときの食事や、洗濯物をちょっと置いておく場所にと重宝しています」

アウトドアというとつい明るい色柄のアイテムに目がいきがちですが、脇さんが選ぶのはモノトーンのシンプルなデザインが多い。

「ものを増やしたくないので、家の外、中両方で違和感なく使えるシックなもののほうが、私の暮らし方に寄り添ってくれますね」

〈Peregrine Furniture〉のベンチや、〈ogawa〉のハイ&ローテーブル、〈BALMUDA〉の LEDランタンなどが並ぶ
〈Peregrine Furniture〉のベンチや、〈ogawa〉のハイ&ローテーブル、〈BALMUDA〉の LEDランタンなどが並ぶ脇さん宅のリビング

脇もとこさん愛用のアウトドアアイテム

〈Lovinflame〉のガラスランタン

台湾生まれの〈Lovinflame〉のガラスランタン

朝、時間があるときや、夜はお酒を飲みながら、台湾生まれの〈Lovinflame〉のガラスランタンを眺める。大きなキャンドルのようですが、安全性が高いオイルを使用し、ガラスでカバーされているため、火傷、火事の心配が少なく、屋外でも屋内でもゆらめく炎が楽しめるというもの。
「夏のキャンプで焚き火がわりに。じっと火を眺めていると落ち着くんです」。炎は家で過ごす時間が長くなった今、癒やしてくれる存在になったとか。

〈THE RISINGSUN COFFEE〉のマイクロファイバーバスタオル

〈THE RISINGSUN COFFEE〉のマイクロファイバーバスタオル

速乾のマイクロファイバーのタオルは、サーフィン帰りの車内や愛犬が座るソファのカバーとして欠かせない。

〈Snow Peak〉のホットサンドメーカー

〈Snow Peak〉のホットサンドメーカー

キャンプの朝食の定番は、ホットサンド。家でも桃とチーズやバナナとチョコを挟んだり、つまみやスウィーツにも。自宅でもホーローのマグカップなど、キャンプに使える食器を愛用。

インドのホーロー鍋

経堂の雑貨店「Rungta」で購入したインドのホーロー鍋

経堂の雑貨店「Rungta」で購入したインドのホーロー鍋は、キャンプにも持っていけるアイテム。

photograph:Ryoko Amano, Yuta Seki text:Tomoko Yanagisawa web edit:Riho Abe
リンネル2021年9月号より
※写真・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年11月号

旬を装う1か月 私の秋おしゃれ計画表

付録
nest Robe[ネストローブ]
牛革ワッペン付き
ポケット充実トートバッグ

特別価格:1,080円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2022年9月20日発売

VIEW MORE