暮らしのヒント

「心地よい暮らし研究会」と、暮らしが整う家道具、つくりました。 第5回 「心地よい暮らし研究会」と、暮らしが整う家道具、つくりました。 第5回

Tags :

主婦でもある「暮らしのプロ」が集まった「心地よい暮らし研究会」=ココ研が、tsukuru & Lin.とコラボ。ココ研メンバーの5人が実際に欲しい機能を搭載した、暮らしの不便を解消して時短が叶う道具たちです。

目次
「心地よい暮らし研究会」と、暮らしが整う家道具、つくりました。 第5回
  1. ワンピースみたいな撥水加工の割烹着
  2. かぶるだけでOKの撥水エプロン
  3. 私たちが「心地よい暮らし研究会」です

ワンピースみたいな撥水加工の割烹着

昔懐かしい雰囲気の割烹着を、ココ研がおしゃれにアップデート。
まるでワンピースのようなデザインで、宅配便の受け取りやごみ捨てなど、ちょっと人の目が気になるときにも、着用するだけで一瞬で外着見え。生地には水仕事のときも活躍する撥水加工を施し、主婦に嬉しい機能が満載です。

割烹着[総丈103㎝]¥3,729/ツクル&リン(シャンブル)※防水機能ではありません。

袖には長めのリブがついているので、水仕事のときはぐいっと腕まくりをすれば作業もしやすく、大切なお洋服が汚れません。「ふんわりとしたシルエットで服の上からも着やすいように袖まわりに余裕を出しました」と、マキさん。

ほかにもサイドのスリットポケットやお尻まで隠れる丈感で防寒も意識するなど、女性ならではの意見が反映された理想的な割烹着です。

かぶるだけでOKの撥水エプロン

割烹着と同じく撥水加工を施した素材で、かぶるだけで着られるエプロンも登場。
「バタバタしているときは、エプロンのひもを結ぶのももどかしいですが、これなららくちんですぐ家事にとりかかれます」と、中山さん。年齢、性別問わず着られるシンプルなデザインです。

エプロン[総丈109㎝]¥2,849/ツクル&リン(シャンブル)※防水機能ではありません。

肩ひもは背中でクロスするタイプで、ひもがずれて落ちてくるなんて心配もなし。「かがむと前に垂れてくるエプロンもありますが、こちらはジャンパースカートのように体にフィットするので気になりません」と中山さん。

ウエスト部分にはループがついているので、キッチンクロスやタオルを吊るしておくことができます。

コーディネートを選ばないベージュカラーに、ワンポイントで「COCOKEN」のタグ付き。どちらも撥水加工&乾きやすい生地なので、デイリーに使いたくなります。割烹着、エプロンともに、ベージュのほか、グレーカラーも用意。

私たちが「心地よい暮らし研究会」です

左から

宇高有香さん/収納暮らしコンサルタント。ブログ「ウチカラ」主宰。自らの家づくりをきっかけに、「片づけ力」の大切さに目覚める。建築、インテリアの知識を生かした収納コンサルや新居コンサルが得意。

中山あいこさん/家事・暮らしの研究家。ブログ「生活のメモ」では、最新家電を取り入れながらも、季節の手仕事や料理を楽しみ、家事も育児も仕事も楽しむ暮らしぶりをつづる。

マキさん/シンプルライフ研究家。夫と2人の娘と暮らす。「シンプルライフ研究会」主宰。近著に『マキ流 暮らしのセンスの磨き方』(宝島社)がある。

近藤こうこさん/暮らしの美活研究家。整理収納の専門家として執筆業、個人コンサルなど幅広く活躍。ブログ「暮らしの美活」では主婦を楽しむ工夫を発信する。整理収納ほか、社労士、骨格診断など15以上の資格も。

大木聖美さん/暮らし評論家。ブログ「我が道ライフ」主宰。片付けのプロとして個人の収納コンサルや生前整理、防災備蓄に関するセミナー活動も行う。片づけやすい家づくりも提案。


2021年9月1日(水)全国のシャンブルにて購入できます。お近くの店舗はこちらでチェックを。
ショップ一覧

tsukuru & Lin .のインスタグラム


photograph : Masahiro Tamura
styling : Saori Ikeda
hair & make-up : Tomoko Takano
text : Ema Tanaka
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしとおしゃれ秋のTO DO LIST

特別価格:890円(税込) / 表紙:黒木華 /
2021年9月18日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています