FASHION

きちんと感があるデニムの着こなし 脱カジュアルになるには? きちんと感があるデニムの着こなし 脱カジュアルになるには?

デニムスタイルのファッションコーディネートを大人っぽく着るコツ
Tags :

きちんと感を演出したデニムの着こなしを叶えるには、センタープレスが効いたものや、 ダメージがない濃い色のデニムを選んで脱カジュアルを図るのがポイントです。きちんと感を叶えてくれるデニムのコーディネートやおすすめデニムをご紹介します!

目次
きちんと感があるデニムの着こなし 脱カジュアルになるには?
  1. <きちんと感のあるデニムの着こなし #01>プレス入りデニム×シャツでキリッと
  2. <きちんと感のあるデニムの着こなし #02> ローファー合わせで大人クールな印象に
  3. フォーマルシーンにおすすめのデニム

<きちんと感のあるデニムの着こなし #01>
プレス入りデニム×シャツでキリッと

フォーマルなデニムスタイルのコーディネート
デニムパンツ¥15,400/ピカデリー フォー スティーブン アラン(スティーブン アラン シンジュク)、ジャケット¥56,100/ギャレゴ デスポート(ビショップ)、シャツ¥27,500/ケイエイチアール(UTS PR)、ネックレス¥19,800/ミキア、シューズ¥24,200/ヘンリエンヴァーゴ(ともにシップス コントロールセンター)

脚がまっすぐきれいに見えるセンタープレスパンツは、ストレッチ入りではき心地もよし。シャツを合わせてスマートさに拍車をかけて。


<きちんと感のあるデニムの着こなし #02>
ローファー合わせで大人クールな印象に

フォーマルなデニムスタイルのコーディネート
デニムパンツ¥25,300/フィル ザ ビル(フィル ザ ビル マーカンタイル 青山)、肩にかけたブルゾン¥44,000/キジ(ブルーム&ブランチ青山)、シャツ¥16,500、中に着たTシャツ¥7,150/ともにジョンブル(ジョンブル カスタマーセンター)、ネックレス¥19,800/ビリティス・ディセッタン(ビリティス)、ローファー¥46,200/アントーマス(スティーブン アラン シンジュク)

センタープレスのデニムパンツにローファーを合わせて、カッチリとした印象を演出。


フォーマルシーンにおすすめのデニム

キジのデニムパンツ
デニムパンツ¥24,200/キジ(ブルーム&ブランチ青山)

ほんのり毛羽だっていながら、スラックスのようなルックスできちんと見えするデニムパンツ。センタープレス入りで少し細めのシルエットも大人っぽい要素。

ヤエカのデニムパンツ
デニムパンツ¥19,800/ヤエカ(ヤエカ アパートメント ストア)

流行に左右されず、長く付き合えるクセのない王道ストレート。革靴でクールに、スニーカーでカジュアルに、とオンオフ両方で活躍してくれます。

photograph:Yutaro Yamane(model),Yumi Furuya(still) styling:Naoko Gencho hair & make-up:Yoko Yoshikawa model:Miyuki Arihara text:Momoko Miyake web edit:Riho Abe
リンネル2022年6月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年8月号

暮らしにおしゃれにアウトドアがある日常

特別付録
DOD[ディーオーディー]
ランチトート&小銭も入るパスケース

特別価格:1080円(税込) / 表紙:杏 /
2022年6月20日発売

VIEW MORE