FOOD

歯ごたえと香ばしさが絶妙! ナッツ田作り【レシピ・tottoさん】 歯ごたえと香ばしさが絶妙! ナッツ田作り【レシピ・tottoさん】

大みそかの朝から取りかかれば、元旦の食卓に間に合う! 簡単に作れるのにおいしい基本のおせちを料理家、フードスタイリストのtottoさんに教えてもらいました。今回は食感と香りが新しい「ナッツ田作り」のレシピです。
Tags :

大みそかの朝から取りかかれば、元旦の食卓に間に合う! 簡単に作れるのにおいしい基本のおせちを料理家・フードスタイリストのtottoさんに教えてもらいました。今回は食感と香りが新しい「ナッツ田作り」のレシピです。

目次
歯ごたえと香ばしさが絶妙! ナッツ田作り【レシピ·tottoさん】
  1. ナッツ田作りのレシピ
  2. このレシピを教えてくれたのは料理家·フードスタイリスト tottoさん

ナッツ田作りのレシピ

飽きやすい田作りも、ナッツを加えて、食感と風味をアップ。冷めると固まるので、熱々のうちに広げるのがコツ。

●材料(作りやすい分量)
ごまめ(または小さな煮干し)…30g
アーモンド、くるみ(食塩不使用のもの)…各15g

A
砂糖…大さじ2
しょうゆ…大さじ1

●作り方
1.ごまめ、アーモンド、くるみをフライパンに入れ、3分ほど乾煎りし、取り出す。

2.1と同じフライパンにAを入れ、中火にかけて木べらで混ぜる。とろみがついたら、1を戻し入れて、全体にからめる。

3.大きめのバットなどにクッキングシートを敷き、熱いうちに2を広げて冷ます。

このレシピを教えてくれたのは

tottoさん
料理家·フードスタイリスト
tottoさん
料理家、フードスタイリスト。雑誌、広告などで活躍。著書に『毎日のごはんと心地よい暮らし』(宝島社)など。プライベートでは2児の母で、手作りおせち派。

tottoさんのレシピや記事の一覧はこちら


cooking & styling: totto photograph: Nao Shimizu text: Kaori Akiyama web edit & text : Liniere.jp
リンネル2018年2月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年9月号

おしゃれさんの夏のMY定番スナップ

特別付録
miffy[ミッフィー]
刺しゅうがかわいい保冷ビッグトート

特別価格:1080円(税込) / 表紙:浜島直子 /
2022年7月20日発売
※一部の地域では発売日が異なります

VIEW MORE