日々の食卓

ごろごろ果実たっぷり! 梅酒のサングリア:中川たま ごろごろ果実たっぷり! 梅酒のサングリア:中川たま

Tags :

穏やかな陽差しとさわやかに吹く風が心地いい休日の午後は、自分へのごほうび日和。 時季のフルーツとハーブをデザート感覚のお酒に仕立てて、今だけの風味と色を楽しみませんか? 今回はたまさんに果実の食感も楽しめる梅酒のサングリアを教わりました。

ごろごろ果実で梅酒をもっとフルーティに

鮮やかなイエローとグリーンの掛け合わせ。甘みのある梅酒と爽快感のある炭酸に、酸味のある果物を加えてさっぱりとフルーティに。みずみずしい果肉の食感も楽しめます。梅酒抜きで、炭酸水だけを注いでもすっきりさわやか。

材 料 (1人分)

びわ…1個
キウイ…1/2個
グレープフルーツ(白、ルビー)…各1/8個
梅酒…大さじ2
炭酸水…100mL

作り方

1.びわ、キウイ、グレープフルーツは皮をむき、食べやすい大きさに切ってグラスに入れる。
2.梅酒を加え、炭酸水を注ぐ。

教えてくれたのは……中川たまさん

PROFILE
神奈川・逗子を拠点に活動する料理家。旬の野菜や果物

の魅力を存分に味わえるレシピが人気。著書に、『季節の果

実をめぐる114の愛で方、食べ方』(日本文芸社)など。

中川たまさんのYouTubeはこちらから!

cooking:Tama Nakagawa photograph:Yansu Kim styling:Yuko Magata text:Kaori Akiyama web edit:Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

北欧から届いた暮らしのアイデア

特別価格:1030円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2021年10月20日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています