日々の食卓

さっぱり新鮮! パイナップル、ライム、新しょうがのシロップ:中川たま さっぱり新鮮! パイナップル、ライム、新しょうがのシロップ:中川たま

Tags :

この時季のフルーツの香りや風味を、香り高いハーブとともに閉じ込めたシロップ。お酒で割ると、生の果物とはまた違った複雑な味わいが楽しめます。今回はたまさんにじっくり漬け込んだフルーツのシロップを使ったレシピを教えてもらいました。

甘酸っぱさにしょうがのさっぱり風味が絶妙

パイナップルとライムのフレッシュな甘酸っぱさに、新しょうがを掛け合わせることでさっぱりと、ビールで割るのにぴったりなシロップに。パイナップル果肉のジューシーさも楽しめます。炭酸水で割って、ノンアルコールにも。

材 料 (作りやすい分量)

パイナップル(正味)…300g
ライム…2個
新しょうが…2かけぐらい
砂糖…120g

作り方

1.パイナップルは薄めのいちょう切りにする。ライムは1個絞り、もう1個は薄切りにする。新しょうがも薄切りにする。

2.清潔な保存瓶に1.と砂糖を入れて漬け込み、冷暗所におく。砂糖が溶けたら完成。
*冷蔵庫で2週間ほど保存可能

ビールで割る

材料(1人分)と作り方

グラスに「パイナップル、ライム、新しょうがのシロップ」のパイナップル、ライム、新しょうが、シロップ各適量を入れ、ビール適量を注ぐ。

教えてくれたのは……中川たまさん

PROFILE
神奈川・逗子を拠点に活動する料理家。旬の野菜や果物の魅力を存分に味わえるレシピが人気。著書に、『季節の果実をめぐる114の愛で方、食べ方』(日本文芸社)など。

中川たまさんのYouTubeはこちらから!

cooking:Tama Nakagawa photograph:Yansu Kim styling:Yuko Magata text:Kaori Akiyama web edit:Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

北欧から届いた暮らしのアイデア

特別価格:1030円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2021年10月20日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています