LIFESTYLE

【広島 女子旅】尾道で寄りたいユニークで情緒あふれるリノベーションスポット 【広島 女子旅】尾道で寄りたいユニークで情緒あふれるリノベーションスポット

Tags :

商店街に昔ながらの商店と新店が混在する尾道。空き家や空き店舗を活用し、カフェやギャラリーとして活用する「尾道空き家再生プロジェクト」による、ユニークなお店も目立ちます。ただおしゃれなだけでない、趣ある佇まいと地域住民の温かさを感じさせる、尾道のリノベーションスポットを訪ねてみました。

目次
【広島 女子旅】尾道で寄りたいユニークで情緒あふれるリノベーションスポット
  1. 学校のような内装に懐かしさがあふれる「あくびカフェー」
  2. カフェの奥につながるゲストハウス「あなごのねどこ」

学校のような内装に懐かしさがあふれる「あくびカフェー」

尾道市の商店街にある、旅と学校をテーマにした昭和レトロな喫茶店「あくびカフェー」。壁に大きな黒板が飾られていたり、カウンターに学校の階段の板を使っていたり、下駄箱が置いてあったりと、内装は古い木造建築の小学校のよう。こちらも廃校になった小学校から集めてきた廃材や古材なのだとか。

お店に入ったらまず目を引く大きな黒板。イラストと寄せ書きっぽいメニューの書き方が世界観にマッチしていてかわいい!
下駄箱には使っていた生徒の名前が。随所に長い年月を感じられるのがリノベーションの魅力。

まるで給食のようなご飯は見ているだけで楽しい

学校のような内装に続き、メニューも昔懐かしい給食のようなものばかり。銀のお盆に乗っていたり、旗が立っていたりするところもかわいい。もちろん味も文句なしです!

「尾道れもんトースト生クリームつき 」¥935
トースト、オニポテ、ミニサラダ、小さなおやつ、ドリンク
尾道のパン屋さん、「ネコノテパン工場」の食パンを使用

もちもちのパンはレモンの爽やかな香り。生クリームを乗せても甘くなりすぎない大人の味。
「あくびのしまなみカリーライスセット」¥990
牛すじの欧風カリーライス、ミニサラダ、ドリンク

カレーライスは給食の定番。甘すぎず、辛すぎず、ちょうどいい風味のカレー。

カフェっぽいメニューだけでなくおにぎりやコロッケなど和食も豊富。

「みんな大好きおむすびセット」¥953
塩むすび×2、鶏からあげ×2、小さなおかず、みそ汁
110 円 で塩むすびが 1 つ追加可能

「あくびの給食ランチ」¥935
コロッケ×2、ゆかりごはん、みそ汁、
なすと厚揚げの甘みそ炒め、きゅうりとじゃこの酢の物

※給食ランチの主菜は時期によって変わります

給食とは打って変わり、レトロカフェらしいプリンパフェやチーズケーキ、いちごのブラマンジェなども。ひとりでご飯にも、友人と喫茶にも活用できます。

あくびの特製プリンパフェ(平日限定)¥880
(奥)ベイクドチーズケーキ ¥715
(手前)あくびちゃん印!苺のブラマンジェ ¥715

カフェの奥につながるゲストハウス「あなごのねどこ」

実は「あくびカフェ」の建物はかなり奥行きがあり、カフェの奥に進むと宿泊施設「あなごのねどこ」に! 「あなごのねどこ」は明治時代の呉服屋から眼鏡屋、空き家を経て2012 年に開業。施設内にはイラストレーターであり、あなごのねどこ店主である、つるけんたろうさんや尾道在住美術作家の 白水麻耶子さん、ワタライさんの作品がいたるところにちりばめられています。写真は宿泊者たちの交流スペース「あなごサロン」。まだ寒い季節はこたつに入って話したり、みんなで鍋を食べたりするそう。

ドミトリーor個室で選べる宿泊体験

こちらは男女兼用ドミトリー。施設にはドミトリーだけでなく、あちこちに大量の本が並べられてます。中には「こんな作品まで!?」と驚くような古くコアな漫画まで。
個室は趣ある和の空間。巨大な穴子と旅人をモチーフにした壁画が描かれています。部屋によって印象が変わるのも楽しい。何度も来てみたくなります。

あなごのねどこは上記以外にも、本と音楽のお店「紙片(しへん)」につながっていたり、昭和レトロなモザイクタイルのシャワー室があったり、ソファに座って本を楽しめる共有スペースがあったりと、紹介しきれないほどたくさんのコンテンツが詰まった場所。尾道を訪れた際はぜひ余裕をもって、あなごのねどこの魅力を堪能してみてください◎

あなごのねどこ(あくびカフェも併設)

【料金】
ドミトリー(相部屋):1 名 1 泊 ¥3000 ~
個室利用 :1 名 1 泊 ¥3000
※料金はお部屋や人数・宿泊日数によって変わります

チェックイン:16:00 〜 22:00 まで
チェックアウト:11:00

【お問い合わせ】
TEL:0848 38 1005
受付時間:16:00~21:00

あなごのねどこ 公式HP

ひろしま公式観光サイト「Dive! Hiroshima」

【大人の女子旅】おすすめ記事

edit & text:Liniere.jp
※写真・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年11月号

大人の重ね着Newスタイル!

付録
DOD 肩がけできる
軽ふわ♥ キルティングバッグ

特別価格:1,290円(税込) / 表紙:奈緒 /
2023年9月20日(水)発売

VIEW MORE