LIFESTYLE

【素敵なおうち訪問:kazumiさん宅 vol.2】生活スペースを分ける間取りで、メリハリのある暮らし 【素敵なおうち訪問:kazumiさん宅 vol.2】生活スペースを分ける間取りで、メリハリのある暮らし

ピエロ・リッソーニのソファがあるkazumiさんのリビング
この記事の画像一覧を見る
連載 #素敵なおうち訪問

昨年の夏、マンションから戸建て住まいになったモデルのkazumiさん。間取りが大きく変わったことで、生活も変わってきたのだそう。今回はリビング、ダイニング、そして新たにつくったという仕事部屋のインテリアのこだわりや過ごし方を教えていただきました。

目次
【素敵なおうち訪問:kazumiさん宅 vol.2】生活スペースを分ける間取りで、メリハリのある暮らし
  1. 一番長い時間を過ごすリビングルーム
  2. 食事に集中するダイニングルーム
  3. 新しくつくった、夫婦共用の仕事部屋

kazumiさん profile

モデル。本誌リンネルをはじめ、さまざまな媒体で活躍。最近はメーカーやブラ ンドとのコラボレーション企画も。YouTube「kazumi room」 も好評。昨年、マンションから一軒家へ引っ越したばかり。
Instagram: @kazumi0728

kazumiさん宅の訪問記事はこちらもチェック!

1. 一番長い時間を過ごすリビングルーム

Living room

ダイニングとリビングの間にテラスがあり、空間が分かれたことで、リビングルームは、夫婦がそれぞれ好きなことをしてくつろげるリラックススペースに。時間によって過ごす場所が変わり、生活にメリハリが生まれました。

kazumiさんのリビングの窓辺

夫が好きなアーティストのアート作品や画集を飾った、比較的大人っぽいインテリア。「前の家で石井佳苗さんに選んでもらった、ピエロ・リッソーニのソファで横になりながら、大好きな韓国ドラマを見るのが至福の時です」

「オルネコ」で購入したという、インドのヴィンテージウッドボウル

グーちゃん用に「オルネコ」で購入したという、インドのヴィンテージウッドボウル。「猫も入ると聞いたのですが、グーちゃんが入ってくれなかったので、花などを入れて飾っています」

コーヒーカラーの「LOVOT」コピくん

夫がセレクトしたアートがたくさん飾られているリビング。田上允克さんのポスターは、リビングで充電されている2 年前からの家族、コーヒーカラーの「LOVOT」コピくんとそっくりです。

次のページ

連載 #素敵なおうち訪問

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE