LIFESTYLE

特集2024年下半期占い大特集

石井ゆかりさんの【2024年下半期の星占い】6月~12月の星読み 石井ゆかりさんの【2024年下半期の星占い】6月~12月の星読み

特集2024年下半期占い大特集
石井ゆかりさんの2024年下半期占いの星読みメッセージ

あっという間に2024年も半分が過ぎ、後半がスタート! 下半期はどんな星読みになっているのでしょうか。今回も石井ゆかりさんから星読みメッセージをいただきました。今年後半を穏やかに過ごすためのヒントを探してみてくださいね。

目次
石井ゆかりさんの【2024年下半期の星占い】
  1. 「コミュニケーション」の増幅
  2. 大切なものを守るための闘い
  3. 「自分らしさ」を創造する
  4. 石井ゆかりさんプロフィール

「コミュニケーション」の増幅

2024年下半期のキーワードは「コミュニケーション」です。

2024年下半期は、木星が双子座に入り、冥王星が水瓶座入りする時期です。
双子座と水瓶座は「風の星座」で、情報や関係、コミュニケ−ションを管轄します。
つまり、情報通信、コミュニケーションが一気に熱を帯びる時間、といえるのです。

本稿を書いているのは2024年6月ですが、ウクライナやパレスチナなど、各地で紛争が激化するさなかに「コミュニケーション」の星座に木星が入ることには、希望を感じずにいられません。
戦争を終結させるための対話がここから、本格的に進展してほしい、と願うばかりです。
世界各国の人々が、即時停戦を訴える声、戦争への協力に反対する声を上げ続けていますが、この「声」も、さらに大きくなっていくのかもしれません。

個人の生活の中でも、対話が増えていくかもしれません。
知的好奇心が高まり、勉強したい、という思いが湧いてくるかもしれません。
人の話を聞くこと、様々な情報源に触れること、色々な場所に出かけていくことなどに、勢いが増します。
自分の中の最も「若い」部分に、スポットライトが当たります。
新人のように、後輩のように、「新しいことを吸収したい」という思いで行動できます。

一般に「コミュニケーションをとる」ことは、よいこととされています。
「コミュ力が高い」は、ほめ言葉です。
ですが、あらゆるものがそうであるように、「コミュニケーション」も、いいところばかりではありません。
たとえば「まわりのみんなが言っていることが正しい」「みんなと違う行動をしたくない」という思いは、コミュニケーションの渦の中で生まれます。歴史上、多くの過ちがそうしたコミュニケーションから生じました。戦争のときには必ず「プロパガンダ」が横行します。これもコミュニケーションの一つです。フェイクニュースがあり、詐欺があり、エコーチェンバーがあります。すべてコミュニケーションです。

どんなに必死に考えても、どんなに勉強しても、コミュニケーションの暴力に飲み込まれずにいることは、容易ではありません。また、コミュニケーションの渦に「飲み込まれた」ということ自体、自覚することは困難です。風は、目に見えないのです。

「コミュニケーションに疲れたら、人と距離を置き、SNSを閉じなさい」ということが、最近ではとても一般的なアドバイスとして受け入れられています。「デジタルデトックス」という言葉があるほどです。
この下半期にはもしかすると、そうした手段もかなり、有効なのかもしれません。
でも、この世の中で生きている限り、「コミュニケーション」と無縁ではいられません。
耳に入る声を、どう受け止めるか。そして、どんな声を発するか。
この下半期はそのことに、無頓着ではいられないだろうと思います。
何を信頼し、何を学ぶべきか。
いつも以上にそのことを、真剣に考え、疑い、さらに考えなければならない時期といえそうです。

次のページ大切なものを守るための闘い

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE