Fashion Snap
リンネルおしゃれスナップ

ラフなブラックコーデは小物を差し色にミニマムなスタイルで ラフなブラックコーデは小物を差し色にミニマムなスタイルで

SNAP DATA

モデル
高山都
158cm

COORDINATE ITEM

  • スウェット

    オブレクト

  • スカート

    オブレクト

  • バッグ

    ルメール

  • サングラス

    アイヴァン

  • ミュール

    マノロブラニク

  • スカーフ

    ソロイスト

  • 時計

    カルティエ

  • リング

    エルメス

スウェットとスカートはどちらもオブレクト。
「小物を主役にしたいからできるだけシンプルにラフに、だけど女性らしく。スカーフと靴の色を合わせて、ネイビーを挿し色に。色数を3色に抑えてグッとミニマルなスタイルにしました」

ずっとほしかったルメールのクロワッサンバッグを、去年の海外旅行をきっかけに購入したという高山さん。
「両手が空くし、ストラップが太いから肩も凝らないし、上からアウターもはおれるし、すごく気に入ってサイズ違いでふたつ購入しました」
サングラスは今年の3月にマスクが外せるというタイミングで購入。
「今年の夏は日差しも避けたいし、サングラスのおしゃれをもっと楽しみたいなと思って。赤いフレームは赤リップ感覚で選びました」
お気に入りのミュールは色違いで持っているとのこと。
「結婚式ではいたときに1日はいても全然足が痛くならなくて。その後、仕事用に赤いミュールを購入したのをきっかけに、ネイビーもお迎えしました。好きになるとつい色違いでそろえたくなる癖があります(笑)」
スカーフはメンズブランドのもので7~8年前に購入。「昔はどう巻いたらいいかわからなかったけど、今はそれがわかってきて。夏は薄手のシルクが見た目にも軽やかで好きです」

ヴィンテージのカルティエの時計は今年の年明けに出合ったそう。「Tシャツでもジャケットでもマニッシュな気分のときにつけています。エルメスのリングは中指につけるとそれだけで存在感があって、すっぴん爪でも素敵に見える。毎日お守りのようにつけています」

photograph:Ai Tomatsu text:Aya Kuribayashi
リンネル2023年7月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :
スナップTOPに戻る

Recommend Snap
おすすめスナップ

Article
読みもの

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年5月号

自分を好きになりたいから。
キレイになってみませんか?

付録
L.L.Bean [エル・エル・ビーン]
撥水素材の
多機能スマホショルダー

特別価格:1,340円(税込) / 表紙:石原さとみ /
2024年3月19日(火)発売

VIEW MORE