Fashion Snap
リンネルおしゃれスナップ

Not マジメ! 紺ブレはキャラTやスカーフでカジュアルダウン
Not マジメ! 紺ブレはキャラTやスカーフでカジュアルダウン

SNAP DATA

スタイリスト
佐藤かなさん
身長:165㎝

COORDINATE ITEM

  • ブレザー

    JOURNAL STANDARD relume

  • Tシャツ

    Shinzone

  • パンツ

    SEASON REASON by Lin.&Red

  • スカーフ

    HERMES

  • バッグ

    ithelicy

  • パンプス

    Maison Margiela

今季はブレザーを探していたというかなさん。そんなかなさんのマイルールは、”ブレザーこそマジメに着ない”ということ。

「ほしかったのはいわゆるベーシックな紺ブレ。《ジャーナルスタンダード レリューム》で見つけたこの紺ブレは、肩パッドもなく比較的ゆるめのシルエットで、かっちりと見えないのがいい。テロッとしたリネンライクの軽い素材で、普段使いにぴったりな一着。紺ブレは合わせるものによってコンサバになっちゃうから、インにTシャツを合わせたりしてカジュアルに着たいんです」

そんな紺ブレの外しアイテムに選んだのがキャラTとスカーフ。

「無地TよりはロゴやキャラTのほうが外し感があって好き。今日は大好きなミッキーを久しぶりに着てみようかなと(笑)。

挿し色はエルメスのスカーフ。ピンクや赤の柄が出るよう、チラ見せ程度に。やり方は簡単で、スカーフを三角に折って肩がけ。そこにジャケットを羽織るだけでちょっとしたアクセントになります」
バッグは《イザリシー》のトート。手持ちも肩がけもできて便利、とかなさん。

「レザーなのにバッグ自体はすごく軽い! 仕事柄、荷物が多いのでこれくらいの大きさのバッグがほしかったんですよね。ハイブランドだとちょっと大袈裟かなっていうときにちょうどいいんです」
足もとは《マルジェラ》のTabi。大人っぽさの中にも遊び心を感じさせます。

「パンプスはヒールよりもフラット派。このTabiは3足目で、スカートでもパンツでも、着こなしを選ばず何にでも合うので使いやすいです。黒は引き締め役としても」

photograph:Mari Yoshioka text:Taeko Kojima

Tags :
スナップTOPに戻る

Recommend Snap
おすすめスナップ

Article
読みもの

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE