BEAUTY

すっきりこなれて見える “結べるボブさん”のための簡単ゴムヘアアレンジ術 すっきりこなれて見える “結べるボブさん”のための簡単ゴムヘアアレンジ術

ボブスタイル,ヘアアレンジ
Tags :

あごラインより少し長めのひとつ結びができるボブは、ダウンスタイルも結んでもかわいくまとまる万能スタイル。今回は、人気のヘア&メイクアップアーティスト、Grorgeさんに、ゴムひとつで簡単におしゃれに見えるテクニックを教えていただきました。まとめる位置で印象も変わるゴムアレンジを早速チェック!

目次
すっきりこなれて見える “結べるボブさん”のための簡単ゴムヘアアレンジ術
  1. <ARRANGE 1>
    さっぱりおだんごとシースルーバングで涼しげに
  2. <ARRANGE 2>
    ナチュラルなひとつ結びはニュアンスのある後れ毛がカギ
  3. 教えてくれたのは……Georgeさん

<ARRANGE 1>
さっぱりおだんごとシースルーバングで涼しげに

FRONT
BACK

HOW TO ARRANGE

STEP 1
オイルとワックスを混ぜて全体にもみ込み、ウェットな質感に。後ろに手ぐしで髪を集め、飾りゴムで結ぶ。
STEP 2
落ちてくる毛、前髪の表面の毛を少しずつ取り、ピンを内側に隠すように後ろから前へ数か所差し込む。
STEP 3
指先に残ったワックスを前髪の毛先になじませて束感を作る。鏡でチェックしながら大人のシースルーバングに。

<ARRANGE 2>
ナチュラルなひとつ結びはニュアンスのある後れ毛がカギ

ボブスタイル,ヘアアレンジ
SIDE
BACK

HOW TO ARRANGE

STEP 1
ベースをコテで巻いたら、衿足に髪を集めて飾りゴムで結ぶ。結び目を押さえて、トップの毛を少し引き出す。
STEP 2
ワックスをごく少量指先にのばし、もみあげ、前髪につけて束感をつける。サイドは、耳にかぶせる。

教えてくれたのは……Georgeさん

PROFILE
元美容師としてサロンワーク後、ヘア&メイクアップアーティストとして独立。広告、雑誌、カタログなど幅広く活躍中。
Instagram:@george828

hair & make-up:George photograph:Mai Touse(TRIVAL) styling:Yoko Kakihara model:Ayami Kakiuchi edit & text:Aki Sato web edit:Mina Ota
リンネル2020年7月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年7月号

初夏から夏へ! 季節のはざまの軽やかな装い

特別付録
MOOMIN[ムーミン]
ポケットにしまえて絵柄が変わる!
リトルミイ大型ボストン

特別価格:1040円(税込) / 表紙:麻生久美子 /
2022年5月19日発売

VIEW MORE