BEAUTY

環境だけじゃなく社会貢献も視野に選びたい、フェアトレードなコスメ 環境だけじゃなく社会貢献も視野に選びたい、フェアトレードなコスメ

Tags :

原料だけでなく、環境や動物、人々の労働環境などにも配慮して作られている“クリーンビューティ”なコスメ。どれにしようか迷ったときは、ヴィーガン処方やフェアトレードなど、気になるキーワードから選んでみては? 各ブランドの大人気&注目アイテムを取り組み別にご紹介します。今回はフェアトレードに注目したアイテムです。

※文中の(ローマ字)は下記の意味を表します (O)オーガニック認証取得(D)国産原料使用(V)ヴィーガン対応(A)動物実験フリー(P)パッケージの簡素化やリサイクルなどの取り組み(L)フェアトレードなど労働環境に配慮

【Fairtrade】
公正な取引だけでなく地域活性化も

(写真右から)

1.THE BODY SHOP
保湿成分として配合のガーナ産シアバターとイタリア産オリーブオイルはフェアトレード。肌の上でなめらかにとろけてメイクをしっかり落とす。1987年から「援助ではなく取引を!」をモットーにフェアトレードを開始。(V)(A)(L)(P)

サンプチュアスクレンジングバター CA 90mL  ¥2,970/ザボディショップ

 

2.DR.BRONNERS

1本で顔もボディも洗える多機能ソープ。公正な価格や労働環境のほか、土壌作りなど環境の持続可能性や地域開発など、5つのガイドラインでフェアトレードな取り組みを行う。アールグレイの香りが限定発売中。(O)(V)(A)(P)(L)

マジックソープアールグレイセット 237mL +59mL(写真は237mL)¥1,320/ネイチャーズウェイ

1.のザボディショップでは、独自のプログラム「コミュニティフェアトレード」により、ガーナでは600人以上の女性たちが就労。男性中心の社会の中で、安定した収入を得る場に。

2.のドクターブロナーでは、スリランカやガーナで姉妹会社を設立し、オーガニックのココナッツオイルやパーム油などを製造。クリニックや職業訓練所の設立など、地域への支援も行っている。


クリーンビューティに関するそのほかの記事はこちら

サステナブルに関するそのほかの記事はこちら


photograph:Yumi Furuya styling:Sanami Okamoto text:Ema Tanaka wedit & text : Liniere.jp
リンネル2022年4月号より
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年7月号

初夏から夏へ! 季節のはざまの軽やかな装い

特別付録
MOOMIN[ムーミン]
ポケットにしまえて絵柄が変わる!
リトルミイ大型ボストン

特別価格:1040円(税込) / 表紙:麻生久美子 /
2022年5月19日発売

VIEW MORE