LIFESTYLE

猫と暮らす不安やお悩みを解決! 猫とすっきり気持ちよく暮らす方法Q&A 猫と暮らす不安やお悩みを解決! 猫とすっきり気持ちよく暮らす方法Q&A

ネコ,ヤノミサエ
Tags :

猫と楽しく暮らすために必要なことや気をつけることは? 今回は、4匹の猫と暮らすフォトスタイリスト・ヤノミサエさんに、猫との暮らしにおけるさまざまな悩みに対して、解決方法を教えていただきました。「猫を飼いたい! でも……」という人の不安を解決してくれます。

目次
猫と暮らす不安やお悩みを解決! 猫とすっきり気持ちよく暮らす方法Q&A
  1. 不安 1:インテリアを楽しめなくなる?
  2. 不安 2:グリーンは飾れない?
  3. 不安 3:掃除をするのが一苦労なのでは?
  4. 不安 4:トイレの匂いが気になりそう……
  5. 不安 5:猫グッズをそろえるのにお金がかかりそう……
  6. 不安 6:家中いたずらされそうで心配……
  7. 不安 7:外出時や来客時に猫毛が気になりそう……
  8. お話を伺ったのは……ヤノミサエさん

不安 1:インテリアを楽しめなくなる?

答え A:猫用でないアイテムを上手に使えば大丈夫

猫が使わないこともあるので、人と共有できるものを選ぶのがおすすめ。

ごはん皿は『無印良品』のアクリル棚の上にのせて、猫たちが食べやすいように。「ほこりや猫毛も入りにくく、衛生的にもいいです」
棚を階段状に合わせ、ステップに。

答え B:壁面を活用して楽しむ

猫がいたずらすることがあるので、テーブルや床には、大切な小物やオブジェを置かないほうがベター。
「代わりに、壁に絵や植物を飾って楽しんでいます」


不安 2:グリーンは飾れない?

答え:猫の届かない場所に置けばOK

猫が食べると中毒を起こすものもあるので注意。吊るしたり、フェイクグリーンを利用しても。
「たくさんものを置いて、上るスペースを作らないのも効果的」


不安 3:掃除をするのが一苦労なのでは?

答え:ささっとこまめにやるのがポイント

猫毛はすぐにたまるものだから、隙間時間にこまめに掃除を。
「素早く掃除ができるよう、リビングのさっと出せる場所にモップを置いて。猫は掃除機の大きな音が苦手ですが、モップなら手軽にできます。猫毛の掃除が大変なマット類は使わないようにすると、掃除が楽になり、モップがけもスムーズです」


不安 4:トイレの匂いが気になりそう……

答え:トイレの近くにケアグッズを常備して

家にいることが多いヤノさんは、こまめに掃除して対策を。

人間のトイレの近く換気のできる場所に、システムトイレをふたつ並べ、空気清浄機も近くに設置。
水の入ったスプレーと除菌用アルコール、トイレットペーパーをトイレ近くにセット。「1日1回、システムトイレのすのこ部分にスプレーして拭くだけで、匂いが気になりません」

不安 5:猫グッズをそろえるのにお金がかかりそう……

答え:DIYで安く手軽にできるものもあります

ふた付きの収納ボックスに穴を開け、キャットハウスに。「階段状に置くと、ステップにも。もし猫が使ってくれなくても普通ゴミとして捨てられます」
プラスチック製の段ボールを2枚つなげて、脱走防止ゲートに。「黒いテープを貼って、ストライプにするとおしゃれ感アップ。軽くて、コンパクトにたためます」
トイレットペーパーの芯とマスキングテープで作るボールのおもちゃも簡単にできます。

不安 6:家中いたずらされそうで心配……

答え A:ゴミ箱はふた付きに

背の高い、ふた付きのゴミ箱を使用。
「4匹ともゴミ箱あさりが大好き。小さなものでも、猫が食べると詰まることがあるので危険です。生ゴミはすぐに冷凍すると、匂いの解消にも」

答え B:物を「置かない」「ぶら下げる」

猫は布が大好き。「うちは布をかじる子がいるので、届かない場所にぶら下げるようにしています」
細々としたものが多いキッチン。ものを出しっぱなしにしないように。「火に近づくと危ないので、調理中ケージに入れることもありました」

答え C:爪とぎ防止シートで守る

猫の爪とぎはマーキングの意味もあり、やめさせるのが難しい。爪とぎをしてほしくない場所には、爪が引っかからない、透明のシートを貼って予防を。ホームセンターなどで購入可。

答え D:ひも類は「覆う」か「くくる」

特に電気製品のコードは、感電の恐れも。「ブラインドのひもは、じゃれて遊ばないようにくくって。電気コードは、100円ショップでも売っているケーブルチューブで巻くと、かじるのをあきらめてくれます」


不安 7: 外出時や来客時に猫毛が気になりそう……

答え:玄関にコロコロを置いて手早く猫毛対策

「コロコロは、靴下や服についた猫毛を取るにの便利。綿素材には猫毛がつきやすいので、ポリエステルの服を選ぶのも◎。お客様の荷物はふた付きのボックスに入れるなど、対策を」


お話を伺ったのは……ヤノミサエさん

PROFILE

フォトスタイリスト。4匹の猫(キキ、ちぃたん、レオ、ウズラ<すべてオス>)と一軒家で暮らしながら、猫とシンプルに暮らすアイデアを提案する。著者に『猫がよろこぶインテリア』(辰巳出版)。

 

https://ameblo.jp/nekointerior


photograph:Kazuho Maruo text:Mayumi Akagi web edit:Mina Ota
リンネル2018年4月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年7月号

初夏から夏へ! 季節のはざまの軽やかな装い

特別付録
MOOMIN[ムーミン]
ポケットにしまえて絵柄が変わる!
リトルミイ大型ボストン

特別価格:1040円(税込) / 表紙:麻生久美子 /
2022年5月19日発売

VIEW MORE