北欧

テキスタイルで取り入れる北欧らしさ テキスタイルで取り入れる北欧らしさ

インテリアに北欧らしさを加えたいなら、いちばん取り入れやすいのが北欧テキスタイルの布小物。植物モチーフや幾何学柄など、いくつか組み合わせるのも楽しい。ぜひトライしてみて。

目次
テキスタイルで取り入れる北欧らしさ
  1. レトロかわいいクッションとお茶の時間
  2. リズミカルな北欧柄で食卓が楽しくなる
  3. マルチに使えるリネンブランケット
  4. くすりと笑いたくなるブラシで片付けも楽しく
  5. 天然素材を引き立てる、シックなトーンのタオル
  6. 和と相性のいい北欧柄

レトロかわいいクッションとお茶の時間

スヴァールトー クッションカバー[50×50㎝]¥1,999/イケア(イケア・ジャパン)、タオル¥2,420/ラプアン カンクリ(ラプアン カンクリ 表参道店)、トレイ¥4,620/チンジュカンポタリー(プレイマウンテン)、その他/スタイリスト私物

クッションカバーは、60年代のグラフィックデザインをモチーフにしたジャカード織。リネンコットンのティータオルは、植物柄がモチーフです。急須に湯のみのお茶の時間も、北欧柄で気分が変わります。

次のページリズミカルな北欧柄で食卓が楽しくなる

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年8月号

これさえあれば!
夏おしゃれPick Upリスト

付録
DOD[ ディーオーディー ]
吊り下げられる!
着脱可能なケース付き
トラベル&アウトドアポーチ

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:高畑充希 /
2024年6月20日(木)発売

VIEW MORE