BEAUTY

【たるみケア】 2023年おすすめ美顔器!リフトアップ効果に期待できる美顔器とは 【たるみケア】 2023年おすすめ美顔器!リフトアップ効果に期待できる美顔器とは

2023年最新美顔器7選

顔のたるみ予防に効果的な美顔器。2023年は新しい頭皮ケア美顔器が各社から続々登場しています。リンネル編集部が効果をお試しした、リフトアップにおすすめの7アイテムをご紹介します。

目次
【たるみケア】 2023年おすすめ美顔器!リフトアップ効果に期待できる美顔器とは
  1. 最新の頭皮ケア美顔器。話題のアイテムを編集部がお試ししてみました
  2. 編集部が試して良かった! おすすめ美顔器7選
  3. これもおすすめ! たるみケアに簡単リフトアップマッサージ
  4. マスク生活で気になる頬のたるみにも。今すぐできるたるみ解消トレーニング
  5. 話題の頭皮ケア美顔器でリフトアップ

最新の頭皮ケア美顔器。話題のアイテムを編集部がお試ししてみました

肌を下から持ちあげている筋肉は徐々にゆるんでいき、たるみやほうれい線となってあらわれます。

そこでリフトアップに使ってみたいのが美顔器。今年豊作のEMSブラシ型美顔器など、頭皮環境を整えるギアが各社から続々登場しています。

話題のアイテムを実際に編集部でお試しし、その感想とともにリフトアップ効果が感じられたおすすめをピックアップしました。


編集部が試して良かった! おすすめ美顔器7選

スペック表記:①価格 ②防水規格 ③重量 ④連続使用時間 ⑤タイマー ⑥アタッチメント ⑦モード ⑧レベル

【凝り固まった頭皮をケアしたい方へ】

リファビューテック ヘッドスパ
3Dローラー搭載で立体的な動きを実現! 「リファビューテック ヘッドスパ」
プロの手技を再現する独自の3Dローラーが、動かしにくい頭皮をしっかりとつまみ上げます。頭皮を力強く、より深くつまみ上げる「ニーディングボール」と、頭皮を引き寄せて心地よくつまみ上げる「ニーディングブラシ」の2種類のアタッチメントが付属。乾いた髪にも、シャンプー時にも使えます。(MTG)

①¥33,000②IPX7③330g(ブラシ取り付け時)⑤約5分自動オフ⑥ニーディングボール、ニーディングブラシ⑦LOW、HIGH

「リファビューテック ヘッドスパ」ご購入はこちらから

【試した感想】
「パワフルなもみ心地にびっくり。頭はかなり凝っているほうなので、これくらいのパワフルさが嬉しい。手なじみもよく、ずっと握っていてもノーストレス。首にもいいです!」(リンネル編集<暮らし担当>Y.S.)

パナソニック「頭皮エステ サロンタッチタイプ スパイラル&スライド EH-HE0G」
頭皮をもみ洗いながら毛穴汚れもオフ! パナソニック「頭皮エステ サロンタッチタイプ スパイラル&スライド EH-HE0G」
シャンプー時に使うことで、毛穴に残った皮脂や汚れを取り除きながら、凝り固まった頭皮をもみ洗います。アタッチメントは、頭皮を引き上げるように洗う「ストレッチスライド」と、回転して頭皮をつかみ洗いする「ワイドフォーフィンガースパイラル」の2種類。(パナソニック理美容・健康商品 ご相談窓口)

①¥19,800(編集部調べ)②IPX7③287g(アタッチメント除く)④連続5~7回使用可能(1回約3分30秒)⑥ストレッチスライド、ワイドフォーフィンガースパイラル⑧LOW、MID、HIGH
パナソニック「頭皮エステ サロンタッチタイプ スパイラル&スライド EH-HE0G」ご購入はこちらから

【試した感想】

「これを使ってシャンプーすると、乾かしたときの髪のまとまりやコシが違います! しっかりとした防水設計で、お風呂で濡れても安心」(編集Y.S.)


【目もとのたるみやほうれい線、フェイスラインが気になる方へ】

サロニアの「EMS リフトブラシ」
ヘッド、フェイス、肩まわりもこれひとつ! サロニア「EMS リフトブラシ」
大小異なる低周波を組み合わせた独自のEMS周波数で、頭皮や顔、体それぞれに最適な刺激を与えることができます。刺激の強さは5段階あり、体調や好みで選択可能。押すと内側に沈むクッション性のあるブラシが、頭皮やフェイスラインのカーブにフィット。深いところまでムラなく電気刺激を届けることができます。さらに温感機能付きで肌をじんわりと温めつつケアでき、リラックスしながら心地よく使えるところも人気。グッドデザイン賞を受賞したマットシルバーのデザインは、インテリアになじみ、手の皮脂などがつきにくいというメリットも。(アイエヌイー)

①¥27,500②IPX5③160g④約14時間⑤約10分自動オフ(ボタン操作がない場合)⑦FACEモード、SCALPモード、BODYモード⑧5段階
サロニア「EMS リフトブラシ」ご購入はこちらから

【試した感想】
「美しいデザイン性もさることながら、機能もコスパも優秀! クッション性のあるブラシは、頭皮を傷めることなくやさしい使い心地。じんわりした、強めの電気刺激を感じることができます」(美容ライター・森本奈穂子さん)

ミーゼの「スカルプリフト アクティブ プラス」
強めのEMS刺激を求める人も納得の体感。ミーゼ「スカルプリフト アクティブ プラス」
EMSの体感がしっかりとあり、より強い刺激を好む人から支持を集めるブラシ型美顔器。モードは顔用と頭皮用の2種類あり、アタッチメントを替えるだけで自動で切り替え。頭皮には表面に近い筋肉を動かす低周波を、顔には低周波と中周波を組み合わせ、より深い筋肉まで刺激します。毎分約7000回の振動で頭皮全体をほぐすバイブレーション機能も。(ヤーマン)

①¥59,400②IPX7③123g④ 約30分⑤約10分自動オフ⑦FACEモード、SCALPモード⑧6段階
ミーゼ「スカルプリフト アクティブ プラス」ご購入はこちらから

【試した感想】

「肌に当てるとピリピリし、“効いてる感”が。写真でBEFORE、AFTERを見比べたところ、1回の使用でもなんとなくむくみが取れて輪郭がスッキリ!(自分比) 使い続けたくなりました」(リンネル編集<美容担当>T.M.)

ルルドボーテ「EMSリフトブラシ」
軽くてコンパクト! ワンモードで全身使えます ルルドボーテ「EMSリフトブラシ」
手のひらサイズのコンパクトなブラシ型美顔器。わずか約120gと軽いので、使用中に腕が疲れることもなくラク。ワンモードなので、頭皮も顔も体も、ボタンを押し分けることなく全身に使えるシンプル設計が便利です。EMSの強さは5段階あり、使用部位や刺激の好みに合わせて使い分けられます。(アテックス)

①¥12,800②IPX5③約120g④約3.5 時間⑤約15分自動オフ⑧5段階
ルルドボーテ「EMSリフトブラシ」ご購入はこちらから

【試した感想】

「片手で包み込むように持つからこそ力の加減がしやすく、強めの刺激が好きな私は、マッサージするように小刻みに動かしながら使っています。1万円代前半というコスパも嬉しい!」(森本さん)


【首や肩、デコルテまでカバーしたい方へ】

モノルルド ヘッドケア
大きくゆっくり、力強く。 ヘッドスパのもみ心地「モノルルド ヘッドケア」
2つの大きなブラシが頭皮をぐっとつかみ上げ、ヘッドスパで施術される手の動きを再現。ブラシは2種類あり、頭皮を面でとらえるソフトブラシと、指先をイメージして強めにほぐす、ハードブラシがそろっています。付属のベルトをつければ、首まわりのマッサージもラクラク。(アテックス)

①¥19,800②IPX7③約470g④約1.5時間⑤約5分自動オフ⑥ソフトブラシ、ハードブラシ⑦3段階(プロもみ、ゆっくり、はやく)
「モノルルド ヘッドケア」ご購入はこちらから

【試した感想】

「3段階のモード選択ができるのですが、驚いたのはそのパワー。どのモードでもしっかり頭皮をつかみ、マッサージしてくれるのが気持ちいい! しばし無の境地に浸ってしまいました」(リンネル編集<美容担当>K.S.)

ミーゼ「ニードルヘッドスパリフト」
尖ったブラシが点で刺激し、頭皮をグイッともみほぐす! ミーゼ「ニードルヘッドスパリフト」
先端を尖らせたニードル型ブラシがピンポイントに頭皮を刺激。肌に当たる面積を最小限にすることで、頭皮をこすらずに根もとからディープクレンジングします。そのほか指の腹をイメージしたもみ出しアタッチメントも付属。グイッと引き上げるように、顔や首、肩、デコルテなどをもみほぐします。(ヤーマン)

①¥19,800②IPX7③287g(アタッチメント除く)④約20分⑤約10分自動オフ⑥ニードルアタッチメント、もみ出しアタッチメント⑧スピード3段階(振動レベルは2段階)
ミーゼ「ニードルヘッドスパリフト」ご購入はこちらから

【試した感想】

「ヘッドが新しくなり、よりパワフルに刺激してくれるように。PC作業で凝った首や肩まわりをもみ出しアタッチメントでほぐすと本当に気持ちいい! 視界が明るくなる気がします」(森本さん)


これもおすすめ! たるみケアに簡単リフトアップマッサージ

頭皮は表情筋と1枚の皮で繋がっているため、頭皮が固まると顔まわりまでもたついた印象に。美顔器だけでなく、自分でマッサージしてほぐすことも、リフトアップへの近道になります。

「前頭筋の衰えは目やまぶたのたるみに繋がるので、マッサージして血行促進を。またマスク生活で口の動きが小さくなり、凝り固まっている側頭筋をほぐすことも大切です。最近はスマホ生活により猫背の人が増えています。下ばかり見ていると後頭部が凝り、顔や頭全体を引き上げる力が衰えてしまうので、後頭部のマッサージも欠かさずに。力は強めで大丈夫。皮膚を傷つけないよう、必ず指の腹を使って」(高松さん)

ヘアメイク高松由佳さん直伝リフトアップマッサージ
1.はえぎわから頭頂部へマッサージ
初めに前頭筋をほぐします。指の腹を使い、額の中央から頭頂部に向かってクルクルと円を描くように引き上げます。生え際からでなく、頭皮が動く額の中央から始めるのがポイント。
ヘアメイク高松由佳さん直伝リフトアップマッサージ
2.側頭をもみ上げる
続いて側頭筋を。側頭筋は頰やほうれい線を引き上げる筋肉と繋がっている重要な筋肉。指の腹を使って、耳の上のこめかみあたりからジグザグと上にもみ上げながらほぐします。
ヘアメイク高松由佳さん直伝リフトアップマッサージ
3.頭皮をジグザグにもみながら首まで
仕上げは後頭部。指の腹で、後頭部から首のつけ根までジグザグともみほぐします。余裕があればそのまま鎖骨や脇まわりまでほぐして、滞ったリンパを流しましょう。
ヘアメイク高松由佳さん
教えてくれたのは…ヘアメイク・高松由佳さん
ヘア&メイクアップアーティスト・山本浩未氏に師事。独立後、『リンネル』をはじめ、数々の女性誌や広告などで幅広く活躍中。

マスク生活で気になる頰のたるみにも。今すぐできるたるみ解消トレーニング

リモートワークやマスク生活で、頰や下あごのたるみが気になることも。たるみ解消のトレーニング方法をチェックして、すっきりした印象を取り戻しましょう。

>>マスク生活で、頰や下あごのたるみが加速中! 今すぐできるたるみ解消トレーニング


話題の頭皮ケア美顔器でリフトアップ

今回は編集部でお試しした話題の美顔器や、頭皮、顔まわりのマッサージをご紹介しました。自分に合ったアイテムで、リフトアップを目指していきましょう。


CHECK >>加速する“ほおのたるみ”をストップ! こりとむくみをほぐす簡単セルフケア↗

CHECK >> 美容についての記事をもっと見る↗


photograph:Ai Tomatsu hair&make-up:Yuka Takamatsu model:Manami Takami text:Nahoko Morimoto web edit & text : Liniere.jp
リンネル2023年3月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE