BEAUTY

肌は30代後半から別人のように機能低下する⁉ 35歳から始動したいエイジングケアと美容家のおすすめ美肌コスメ5選 肌は30代後半から別人のように機能低下する⁉ 35歳から始動したいエイジングケアと美容家のおすすめ美肌コスメ5選

35歳からの美肌のルール

仕事や家事に追われ、自分の肌に手をかける余裕がなくなってくるaround35歳は、人生で二度目に訪れる“お肌の曲がり角”とも重なります。トータルビューティーアドバイザー水井真理子さんに、未来の美肌を育むためのコツや、愛用スキンケアアイテムを伺いました。

目次
肌は30代後半から別人のように機能低下する⁉ 35歳から始動したいエイジングケアと美容家のおすすめ美肌コスメ5選
  1. 教えてくれた 水井真理子さん profile
  2. 30代中盤からエイジングが加速
  3. 水井さんの美肌を育んだお助けコスメ5選

教えてくれた
トータルビューティアドバイザー
水井真理子さん profile

トータルビューティ アドバイザー水井真理子さん
幅広い年代に向けてスキンケアメソッドやコスメのアドバイザーとして活躍。その人の肌を見ただけでスキンケア方法やライフスタイルまでわかる肌診断が好評。

肌の修復機能が落ちる30代中盤から
エイジングが加速し始めます

「歳は肌トラブルがどんどん気になる時期。深刻化させないためにも、ケアの意識改革が必要です」と言うのは、スキンケアのエキスパート、水井真理子さん。

「20代の頃はちょっとリッチなパックをして寝れば回復した肌も、35歳頃から別人のように修復機能が下降。さらに生活環境の変化も。たとえば、子どもと行く公園で多量の紫外線を浴びる、仕事の責任が増えてストレスを抱える、睡眠時間が減る、といったことが複合的に肌に影響し、表面化します。加齢で保湿力も低下するので、一度トラブルを抱えると、なかなか抜け出せない状況に。そんなときこそ、足りない部分を補うために見直したいのがスキンケア。年齢に適したケアにアップデートして、心地よい肌作りをめざしましょう」

じんわり感じ始める曲がり角…
35歳から気になりだす5つの肌悩み

(1)急に現れるシミ
(2)肌の乾燥
(3)ほうれい線が目立ち始める
(4)肌ぐすみ
(5)肌のハリ不足

「シミは突然できるものではなく、ホルモンバランスの変化や、浴びる紫外線によって少しずつ濃くなり、ある日突然できたように見えることがほとんど。肌の水分、油分量が減少する年頃なので、乾燥が引き起こすしわ、くすみ、弾力不足も感じやすくなります。先まわりケアで備えましょう」(水井さん)

次のページ

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE