FASHION

大人の体形カバーを叶える“白Tシャツ”の選び方! お悩み別ベストなものはどれ? 大人の体形カバーを叶える“白Tシャツ”の選び方! お悩み別ベストなものはどれ?

Tシャツ,ファッション,着こなし
Tags :

以前は若さと勢いで着こなせていた、白Tシャツ。今は体形の悩みも相まって、若い頃と同じようには着られないもの。そこで、体形カバーコーデが得意なスタイリスト玄長なおこさんに、大人の体形に合わせた白Tシャツの選び方のコツを教えていただきました。

目次
大人の体形カバーを叶える“白Tシャツ”の選び方! お悩み別ベストなものはどれ?
  1. 体形カバー 01
    ぷよっとした二の腕
  2. 体形カバー 02
    ブラ上などのもたつき
  3. 体形カバー 03
    鎖骨下まわりが貧相
  4. 体形カバー 04
    ぽっこり下っ腹

体形カバー 01
ぷよっとした二の腕

年齢ごとにふくよかになっていく二の腕まわり。肩からカッティングされたフレンチスリーブだと二の腕があらわになるので、袖は長めの五分丈がおすすめ。袖が長いぶん、首周りはゆったりめを選んで窮屈でない印象に。


体形カバー 02
ブラ上などのもたつき

胸や背中まわりが太るとブラの上に肉がのって段々になることも。いつもよりワンサイズ大きいもの&体の凹凸を拾わないヘビーオンスのTシャツを選んで。


体形カバー 03
鎖骨下まわりが貧相

少しずつ落ちていく鎖骨まわりは、広めに首が開いたTシャツはどうしても貧相に見える……。そんなお悩みには首が詰まったタイプ×厚手生地が◎。肩幅のサイズが合うと上品に見えます。


体形カバー 04
ぽっこり下っ腹

Tシャツの裾でボトムスに影を落とすことで、下腹部のぽっこり具合を軽減。フェミニンなAラインを選ぶことで、体のラインも露出しません。


photograph:Suguru Kumaki styling:Naoko Gencho hair & make-up:Takae Kamikawa model:Kakazu text:Tokiko Nitta web edit:Mina Ota
リンネル2021年8月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年7月号

初夏から夏へ! 季節のはざまの軽やかな装い

特別付録
MOOMIN[ムーミン]
ポケットにしまえて絵柄が変わる!
リトルミイ大型ボストン

特別価格:1040円(税込) / 表紙:麻生久美子 /
2022年5月19日発売

VIEW MORE