おしゃれ

ストレスフリー! 「脱ぎはきしやすい」快適な靴 【前編】 ストレスフリー! 「脱ぎはきしやすい」快適な靴 【前編】

Tags :

ニューノーマル生活で多くの人が見直したのが“歩きやすくて快適な靴”かどうか。最近は、それに加え“脱ぎはきしやすい”というキーワードが急浮上。慌ただしくても立ったままはけるくらいラクな靴を、7つのキーワードでピックアップします。前編では、4つのキーワードをご紹介!

目次
ストレスフリー! 「脱ぎはきしやすい」快適な靴 【前編】
  1. 脱ぎはきしやすいのはこんな靴!
  2. キーワード01_かかとを踏める
  3. キーワード02_サボタイプ
  4. キーワード03_紐なしスニーカー
  5. キーワード04_モックシューズ

脱ぎはきしやすいのはこんな靴!

(左上から)かかとを踏める、サボタイプ、紐なしスニーカー、モックシューズ

快適さを叶える7つのキーワードから前編で紹介するのは、「かかとを踏める」「サボタイプ」「紐なしスニーカー」「モックシューズ」の4つ。キーワード別におすすめの着こなしやアイテムを紹介します!


01_かかとを踏める

かかとをつぶしてはけるローファーやスリッポンが大豊作な秋。それらのきちんと感を、ほどよく脱力させてくれるのが魅力。ベーシックに使いたいときは、かかとアリではけるのも便利です。

絶妙な抜け感を演出する
かかとつぶしローファー

背徳感を感じず、気軽にかかとをつぶしてはけるシルバーのローファー。大人シックな装いに、絶妙な抜け感を演出してくれます。

ローファー¥6,500/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー)、ロング丈ブラウス¥30,800/オネット(グラストンベリー ショールーム)、パンツ¥38,500/メゾン ド ソイル(メゾン ド ソイル 恵比寿店)

このタイプのおすすめアイテム

1.ヌーディカラーで軽やかな足もとに。靴[2]¥6,500/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー) 2.やわらかいヤギ革。靴¥20,680/アデュー トリステス(アデュー トリステス)

ビットローファーでトラッドカジュアルに

クラシカルなビットローファーをラフにはきたい日は、迷わずかかとを踏みましょう。今までにない、きれいめカジュアルに仕上がります。

ローファー¥23,100/カミナンド(グラビテート)、ベスト¥11,000/アデュー トリステス(アデュー トリステス)、中に着たブラウス¥24,200/フィーニー(フィーニー)、パンツ¥27,500/ロワズィール(ロワズィール)

このタイプのおすすめアイテム

3. 深みのあるブルーグリーンで秋らしく。靴[2.5]¥23,100/WASH×WORKS(ウォッシュ ルミネ横浜店) 4.足が細長く見えるV字のはき口。靴¥5,390/ミニア(アシン) 5.はくだけで旬度が上がるスクエアトゥ。靴[3]¥6,500/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー) 6.意外と合わせやすいパイソン柄。靴¥4,950/ミニア(アシン)


02_サボタイプ

スッと足入れができ、ぽってりとした形がかわいいサボはナチュラルファッションに欠かせないアイテム。秋冬らしいエコファー付きや2wayタイプに注目して。

メンズライクなサボでキリッと引き締めて

甲が深めで脱げにくいメンズライクなサボは、リラックス感のあるオールインワンの引き締め役にぴったり。

サボ¥28,600/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター)、オールインワン¥35,200/ヴェリテクール(ヴェリテクール)、中に着たタートルネックトップス¥31,900/ビリティス・ディセッタン(ビリティス)、メガネ¥8,800(セットレンズ代込)/ゾフ(ゾフ カスタマーサポート)、ソックス¥2,420/アデュー トリステス(アデュー トリステス)

このタイプのおすすめアイテム

1. きれいめなほっそりフォルム。靴[3]¥25,300/NAOT(NAOT JAPAN オフィス) 2.ふかふかインソールが心地よい。靴[5]¥5,390/ナッツワールド(丸喜) 3.内側が全面ファーで冬でもあったか。靴¥13,200/ミネトンカ(ミネトンカカスタマーセンター) 4.ベルトを甲に乗せられる2way。靴[5.5]¥5,940/リブ イン コンフォート(フェリシモ) 5.抜群のフィット感! 靴[4.5]¥22,000/NAOT(NAOT JAPANオフィス)


03_紐なしスニーカー

シューレースがないぶん、すっきりとした見た目でほどよいカジュアル感になる紐なしスニーカー。ここでは、はき口にゴムが施されているものをセレクト。

甘辛ミックスのポイントはカーキのローカット

ベロの両サイドに施されたゴムのおかげで着脱ラクラク。赤ニットのあたたかみとリンクするキルティング素材で秋らしいスタイルに。

スニーカー(シューレース付き)¥8,800(10月発売予定)/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)、ニット¥22,000/モデール パーティキュリエール アーメン(ビューカリック&フロリック)、中に着たカットソー¥11,000/ヴェリテクール(ヴェリテクール)、スカート¥31,900/ヤエカ ライト(ヤエカ)、バッグ¥10,780/オーシバル(ビショップ)

このタイプのおすすめアイテム

1.コーデュロイのバイカラーがアクセントに。靴¥5,500/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター) 2. 芝生を歩いているかのようなインソールに感動。靴¥17,600/アキレス・ソルボ(アキレスお客様相談室) 3.靴下感覚のはき心地。靴¥22,000/アディダス(アディダスお客様窓口) 4.こなれ感のある足もとが叶います。靴¥5,170/シエンタ(アクビ) 5.軽量で疲れにくい! ¥11,000/ホカ オネオネ™(デッカーズジャパン)

04_モックシューズ

キャンパーがくつろぐときにはくモックシューズに注目が集まっている今。マキシ丈スカートなどのコーディネートに、ハズし役として投入してみて。

ワイドパンツと好バランスなふかふかシューズ

アウトドア感が薄まり、タウンユースしやすいのが淡いベージュ。

モックシューズ¥9,900/テバ(デッカーズジャパン)、シャツ¥29,700/ヤーモ(グラストンベリー ショールーム)、中に着たカットソー¥12,100/アデュー トリステス(アデュー トリステス)、パンツ¥33,000/モニカコルデラ(ビショップ)、ソックス¥3,080/ヴェリテク−ル(ヴェリテクール)

このタイプのおすすめアイテム

1.保温性が高いヒートロフト素材のライニング。靴¥7,150/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室) 2.ホールド感の調節は面テープで。靴¥10,780/シャカ(ブルームーンカンパニー) 3.雨に強い防水仕様。靴¥9,900/コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン) 4.服になじみやすいくすんだ赤チェック柄。靴¥8,250/キーン(キーン・ジャパン) 5.着脱しやすいサイドゴアタイプ。靴¥3,850/コロンビア×チャオパニック ティピー(チャオパニック ティピー 吉祥寺店)

[ ]内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)

photograph:Kimihiko Nitta[model], Yumi Furuya[still] styling:Naoko Gencho hair & make-up:Yuka Takamatsu model:kazumi text:Momoko Miyake cooperation:AWABEES, TITLES web edit:Riho Abe
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

暮らしの道具大賞2021 使える&おしゃれな日常アイテムが揃いました!

特別価格:990円(税込) / 表紙:杉咲 花 /
2021年11月19日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています