FOOD

バターでしっとり! 洋酒が香るアルザス風クグロフ【レシピ·星谷菜々さん】 バターでしっとり! 洋酒が香るアルザス風クグロフ【レシピ·星谷菜々さん】

56A8462_20211118
Tags :

旬のフルーツやイベントを楽しみながら味わえるお菓子を料理家・星谷菜々さんに教えていただきました。今回は12月にぴったりのお菓子「アルザス風クグロフ」を教えてもらいました。

目次
バターでしっとり! 洋酒が香るアルザス風クグロフ 【レシピ·星谷菜々さん】
  1. 「アルザス風クグロフ」のレシピ
  2. このレシピを教えてくれたのは 星谷菜々さん

「アルザス風クグロフ」のレシピ

バターたっぷりのブリオッシュ生地を使ったクグロフ。自家製の洋酒漬けならいっそうおいしくなります。

●材 料( 直径18cmのクグロフ型1台分)
A
強力粉 …150g
薄力粉 …50g
塩 …3g
きび砂糖 …30g
インスタントドライイースト …3g
卵 …1個
卵黄 …1個
牛乳 …40㎖


バター(食塩不使用) …80g
洋酒漬けドライフルーツ …150g
ホールアーモンド(ロースト済み) …適量
粉砂糖 …適量

〈下準備〉
・バターは室温に戻す。
・牛乳は人肌に温める。
・ドライフルーツは汁気をキッチンペーパーなどでしっかり押さえ、大きいものはレーズンサイズに切る。

●作り方
1.ボウルにA を入れてゴムベラで混ぜる。まとまってきたら台に取り出してこねる。手につかなくなってきたら少しずつバターを加えて、さらにこねる。手につかなくなり、なめらかにまとまってきたらOK。ドライフルーツを加えて練り込む。

2. 二重にしたポリ袋に生地を入れ、口をしっかり閉じる。温かい場所で倍に膨らむまで1時間ほど発酵させる。その間、型にバター(分量外)を塗り、底にアーモンドを並べておく。

3. 生地をポリ袋から出して軽く丸める。真ん中に穴をあけて型に入れる。

4. 型ごとポリ袋に包み、温かい場所で倍に膨らむまで50分ほど発酵させる。

5. 180度に予熱したオーブンで30分ほどこんがりと焼く。焼き上がったら型から取り出して冷ます。食べるときに粉砂糖を振りかける。

※泡立てた生クリーム、アルザスワインを添えるとさらにおいしい。

このレシピを教えてくれたのは

hoshiyasanPROFILE_20211118
料理研究家・星谷菜々さん
apron room主宰。都内アトリエにてお菓子教室を中心に、焼き菓子やエプロンの販売、イベントを行っている。
JSA認定のワインエキスパートの資格を持ち、お酒とスイーツのマリアージュにも定評がある。著書に『BAKE 焼き菓子の基本』(成美堂出版)、『フルーツスイーツダイアリー』(グラフィック社)など。

北欧定番レシピ:しっとり甘さ控えめ「オレンジアーモンドケーキ」

北欧定番レシピ:サクサク香ばしい「りんごのクランブル」


photograph: Nao Shimizu cooking & styling: Nana Hoshiya flower styling: Noriko Okamoto text: Hanae Kudo web edit & text : Liniere.jp
リンネル2019年1月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2022年9月号

おしゃれさんの夏のMY定番スナップ

特別付録
miffy[ミッフィー]
刺しゅうがかわいい保冷ビッグトート

特別価格:1080円(税込) / 表紙:浜島直子 /
2022年7月20日発売
※一部の地域では発売日が異なります

VIEW MORE