日々の食卓

いつも元気な人の朝ごはん:Remeさん いつも元気な人の朝ごはん:Remeさん

Tags :

元気な人こそ、朝ごはんを大切にしています。 心も体もポジティブで前向き。そんな人の朝ごはんとは? 今回はRemeさんに定番の朝ごはんを教えてもらいました。

Profile

野菜ソムリエ、ローフードマイスター、全米ヨガアライアンス認定のRYT200修了資格を活かし、食べてきれいになるをテーマにした料理教室「Reme’s Meal」主宰。 中1女子の母でもある。@remes_meal

甘酒スムージー

材料(作りやすい分量)

甘酒…100mL
いちご…8粒
(うち2粒はトッピング用)
バナナ…1本

ベリーミックス(冷凍)…7 0 g
ココナッツシュレッド、カカオニブ、ミントの葉 …トッピング用にあれば各適量

作り方
1. トッピング用のいちご2粒は輪切りにする。
2. ブレンダーに甘酒、いちご、バナナ、ベリーミックスの順に入れて、滑らかになるまで攪拌する。
3. グラスに注ぎ、トッピング用の食材をのせる。

ストロベリーサラダガレット

材 料(4枚分)
●ガレット
蕎麦の実…80g(※)
雪塩…少々
水…150mL
豆乳…50mL
卵…1個

●ストロベリーサラダ
いちご…8粒
オレンジ…1個

ベビーリーフ… 1 パック

Aドレッシング
オリーブオイル
(あれば燻製したもの)… 大さじ1
塩、こしょう… 各少々

バルサミコ酢、ハチミツ… 各小さじ1

作り方
1 .蕎麦の実は洗って、卵以外のガレットの材料とともにブレンダーなどで粒がなくなるまで攪拌する。卵を入れてもう一度攪拌する。
2. 熱したフライパンに薄くクレープ状になるよう1を流し込み、片面2分、裏返してもう2分焼く。
3. いちごとベビーリーフは洗って水気を切り、いちごとオレンジは食べやすい大きさに切る。混ぜ合わせたAで和えてこしょう(分量外)をふる。
4. 皿に2を置いて四辺を折り、3をのせる。

※バイタミックスなど粉砕力が強い場合は蕎麦の実をまるごと使いますが、一般的なブレンダー、ミキサーの場合は同量の蕎麦粉をお使いください。


「酵素たっぷりの果物を 食べて、ビタミンとミネラルをチャージします」

「実父の病気や、私自身が忙しく飲食店を経営するなかで体調の悪化を感じて、5年前に食生活を根本から見直したんです」 Remeさんが心がけたのが「酵素をとること」。ローフードマイスターの資格もとり、酵素が体に働きかける影響を研究。その効果は抜群で、体調はよくなり、翌年には長年つらかった花粉症も治ったとか。「朝は、酵素を含む果物を食べるようにしています。最近は甘酒と混ぜた発酵スムージーをよく飲んでいます。野菜も食べたいので、サラダ仕立てのガレットも朝の定番です」。たっぷりの果物と野菜で、見た目からも元気をもらえるような朝ごはんです。

photograph:Miyako Toyoda, Aya Sunahara, Nozomi Nishi, Keiko Ichihara text:Tomoko Yanagisawa, Mizuki Sakaguchi web edit:Liniere.jp
※写真・文章の無断転載はご遠慮ください

Magazine
リンネル最新号

北欧から届いた暮らしのアイデア

特別価格:1030円(税込) / 表紙:永野芽郁 /
2021年10月20日発売

Follow Us

リンネル公式SNSで
最新情報を随時配信しています