LIFESTYLE

日々の暮らしのモヤモヤをリセットする9つの「マインドフルネス」アイデア 日々の暮らしのモヤモヤをリセットする9つの「マインドフルネス」アイデア

マインドフルネス ヘルスケア 読み物 荻野淳也

忙しさで生活がおろそかになると、ストレスは溜まる一方。まずは小さな行動を変えることから始めて。今回は毎日の暮らしをリセットしてくれる9つのマインドフルネスをご紹介します。

目次
日々の暮らしのモヤモヤをリセットする9つの「マインドフルネス」アイデア
  1. 1日の始まりのスイッチを決めておく
  2. 利き手と反対の手で歯を磨いてみる
  3. 声に出して挨拶をする
  4. 移動や待ち時間をマインドフルネスに
  5. 1か所を徹底的に掃除してみる
  6. 仕事や家事の「チェックアウト」をする
  7. 自分だけの避難場所を作っておく
  8. 不要なものは買い込まない
  9. 寝る前のマインドフルネス
  10. 教えていただいたのは荻野淳也さん

1.1日の始まりのスイッチを決めておく

“これから何に意識を向けるか”を明確にするため、朝のスイッチを決めてみましょう。「ベッドで伸びをする」「冷たい水を飲む」など、自分なりのアクションとともに、頭と心にスタートの合図を送ります。朝の忙しさや眠気を引きずったまま動き出すより、ずっと前向きに1日を始められるはず。

2.利き手と反対の手で歯を磨いてみる

利き手と反対の手や足の指など、普段は使わない体の部分を、あえて意識的に動かしましょう。たとえば右利きの人なら、試しに左手で歯を磨いてみたり、パソコンのマウスを動かしてみたり。思わぬ不自由さや違和感を感じることで、新たな身体感覚が目覚めて、脳の神経が活性化します。

3.声に出して挨拶をする

朝は自分から、相手の目を見て「おはようございます」とはっきりと声を出して挨拶をする習慣をつけて。たとえ相手から返事がなかったり、目を合わせてもらえなかったりしても、気にしないこと。「今この瞬間、自分自身が相手と向き合っていること」が大切なのだと心得ておきましょう。

次のページ

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年8月号

これさえあれば!
夏おしゃれPick Upリスト

付録
DOD[ ディーオーディー ]
吊り下げられる!
着脱可能なケース付き
トラベル&アウトドアポーチ

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:高畑充希 /
2024年6月20日(木)発売

VIEW MORE