FOOD

食材の相性抜群!これからの季節に。 鱈とじゃがいものグラタン【3STEPレシピ・tottoさん 】 食材の相性抜群!これからの季節に。 鱈とじゃがいものグラタン【3STEPレシピ・tottoさん 】

鱈とじゃがいものグラタン【3STEPレシピ・tottoさん 】
Tags :

作り置きおかずは便利ですが、「同じおかずは飽きる」「そもそもまとめ作りが面倒」という声も。そこで、夕方帰宅後でも“3手順”でササッとできる、絶品レシピを人気料理家のみなさんに教えていただきました。今回は料理家・フードスタイリスト、tottoさんのレシピ。クリーミーな「 鱈とじゃがいものグラタン」です。

目次
食材の相性抜群!これからの季節に。 鱈とじゃがいものグラタン【3STEPレシピ・tottoさん 】
  1. 鱈とじゃがいものグラタンのレシピ
    所要時間15分
  2. このレシピを教えてくれたのはtottoさん

鱈とじゃがいものグラタンのレシピ
所要時間15分

たらは筋肉をつくるための良質なたんぱく質が豊富。淡白で臭みもないので、いろいろな料理に使えて便利です。

●材料(4人分)
塩鱈…3切れ
じゃがいも…4個(400g)
小麦粉…小さじ2
サラダ油…大さじ1
生クリーム…200mL
こしょう…少々
シュレッドチーズ…60g
乾燥パセリ…少々

●作り方
1.じゃがいもは皮をむいて4等分に切り、ゆでるか電子レンジにかけてやわらかくし、粗くつぶしておく。塩鱈は水分をキッチンペーパーでふき、小麦粉をまぶしておく。

2.フライパンにサラダ油を中火で温め1の塩たらを加えて両面焼き、火が通ったら木べらでほぐしながら骨と皮を取り除く。

3.2に1を加え、こしょう、生クリームを加えてよく混ぜながら温める。耐熱皿に入れてシュレッドチーズをのせ、魚焼きグリル(なければオーブントースター等)で焼き色がつくまで3分ほど焼き、パセリをふる。

このレシピを教えてくれたのは

料理家・フードスタイリスト tottoさん
子ども向けの料理教室「tottorante」主宰。
スポーツをがんばる子どもたちのためにアスリートフードを研究し、専門資格も取得。

■今すぐ作ってみたくなる、tottoさんのレシピ一覧はこちら↗

■リンネル.jpのレシピ一覧から【今日の献立】を考える↗


Photograph:Kozue Hanada Mari Yoshioka styling:Miyabi Sano、food styling:sue text:Naoko Morimoto
リンネル2022年7月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
関連記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年1月号

家事達人に選び抜かれた逸品たち!
暮らしの道具大賞2022

付録
Traditional Weatherwear
[トラディショナル ウェザーウェア]
もこもこかわいい
2wayボアバッグ

特別価格:1,100円(税込) / 表紙:奈緒 /
2022年11月18日(金)発売

VIEW MORE