HEALTH

【イベントレポート】 ルミネ北千住でフェムケアを身近に感じた1か月。リンネルコラボワークショップも盛り上がりました 【イベントレポート】 ルミネ北千住でフェムケアを身近に感じた1か月。リンネルコラボワークショップも盛り上がりました

[PR]ルミネ

この春、ルミネ北千住では「know YOU, know FEMCARE」をテーマに、わたしたちがもっと“わたしらしく”いるために、自分を知り、フェムケアを知る、様々なイベントが実施されました! その楽しかったイベントの様子をレポートします。

目次
【イベントレポート】 ルミネ北千住でフェムケアを身近に感じた1か月。リンネルコラボワークショップも盛り上がりました
  1. ルミネ北千住で開催された心と体に寄り添うフェムケアイベント
  2. リンネル×ルミネ北千住「ミモザを使った心と暮らしが豊かになるリンネルワークショップ」
  3. 期間限定フェムケアアイテムのショップも登場

ルミネ北千住で開催された心と体に寄り添うフェムケアイベント

3月7日~4月7日にルミネ北千住で開催された「know YOU, know FEMCARE」イベント。
会期中は、リンネル×ルミネ北千住のワークショップをはじめ、フェムケアアイテムを販売する期間限定ポップアップショップや、館内10店舗でフェムケア&ミモザのおすすめアイテムを販売するなど、自分自身のことやフェムケアをもっと身近に感じるコンテンツが盛りだくさんの1か月間となりました。

>>イベントの詳細はこちら↗


国際女性デー(ミモザの日)を感じる手仕事の時間
リンネル×ルミネ北千住
「ミモザを使った心と暮らしが豊かになるリンネルワークショップ」

リンネルとコラボした「ミモザを使った心と暮らしが豊かになるリンネルワークショップ」は、3月16日・17日の2日間で開催。
3月8日の国際女性デー(ミモザの日)にちなんで、ミモザのスワッグ作りと、かぎ針で編むミモザの縁飾りハンカチ作りの2つのワークショップを行いました。

春らしいあたたかな雰囲気のなかで行われた当日の様子をお届けします!

ワークショップ ❶
ミモザのスワッグ作り

1日目のワークショップは、東京・世田谷区羽根木にアトリエを構えるフローリスト「malta(マルタ)」オーナーの布山瞳さんに教わる、ミモザを使った春らしいスワッグ作り。
お花を束ねて飾るスワッグは、誰でも作りやすく飾りやすいので、普段あまりお花を飾ることがない方も、楽しんで挑戦している様子が見られました。

講師のmalta(マルタ)オーナー 布山瞳さん

ミモザとグリーンのさわやかな香りが広がる会場。
まずはスワッグに使用するミモザやユーカリなどを組み合わせ、実際に飾るときのイメージを膨らませます。どんな長さにしようか、このバランスでいいかな?と悩みながらもみなさん楽しんでいる様子。

イメージが定まったら、枝の長さを調整しながら束ねていきます。最後は好みのリボンをぐるりと巻いたらできあがり! リボンの素材や色が選べるので、参加者のみなさんはどれにしよう~?とこれまた悩みつつ、自分らしいスワッグを完成させていました! 同じ花材で作ったはずなのに、不思議とみなさんの個性が光る仕上がりに。

\ 参加したみなさんの声 /

「スワッグ作りは初めてでしたが、簡単に作れて楽しかったです! 持ち帰ったらお部屋のどこに飾ろうかな、とわくわくしています」

「以前から気になっていたスワッグ作り。今回参加費なしで気軽にチャレンジできてうれしかったです。たっぷりのミモザとユーカリの豪華なスワッグが完成して大満足。またお花のワークショップに参加してみたいと思いました!」

「偶然インスタでフォローしていたおしゃれなお花屋さんのワークショップに、最寄りのルミネで参加できて感激!」

「まだあまり知られていない『国際女性デー』を、春らしいミモザのお花を通じて感じることができ、いい機会になりました」

ワークショップ ❷
かぎ針で編むミモザの縁飾りハンカチ作り

2日目は、かぎ針編み作家の楚坂有希さんに、ミニハンカチにミモザをイメージした縁どりを施す、初心者でも挑戦しやすいかぎ針編みを教わりました。
ミモザのような色合いの糸とビーズを使って、ぐるりと一周かぎ針で縁を編んでいくと、お花が咲いたような特別なミニハンカチに。自分で使うのはもちろん、誰かに贈ったり、おめかしシーンのバッグにも忍ばせておけるような素敵なハンカチができあがりました。

講師のTralalala. 楚坂有希さん

参加者のみなさんのテーブルには、練習用と本番用の糸(ネコの糸巻きがかわいい!)、縁飾りをつけるハンカチ、そしてかぎ針が。左側の完成品を目指して、みなさんコツコツと作業を進めていました。

まずは練習用の糸で、かぎ針編みの方法を練習してから、実際にハンカチの縁どりをスタート。ミモザの花に見立てたビーズが通された糸を少しずつハンカチに編んでいくと、ぱっと花が咲いたようなかわいらしい作品になりました!

\ 参加したみなさんの声/

「かぎ針編みは以前によくやっていたので、久しぶりにやってみたい!と参加しました。手を動かし始めると思い出すものですね! 楽しかったです」

「初めてのかぎ針編みで、最初は糸やかぎ針の持ち方を知るところからのスタートでしたが、黙々と取り組む作業が好きで、工程を理解できてからは没頭してしまいました!」

「ミモザの縁飾りがとてもかわいくて、だんだん形になっていくのがモチベーションになりました! 世界に一つの特別なミニハンカチ、大事に使いたいです」


自分の心と体に向き合える
期間限定フェムケアアイテムのショップも登場

イベント期間中、ルミネ北千住館内では期間限定ショップが登場し、常設ショップでもミモザモチーフアイテムなどを販売。

7階 ザボディショップ横の催事区画では、フェムケアアイテムを扱う3つのショップが入れ替わりで出店されていました。

「I'm La Floria(アイム ラフロリア)」
期間限定ショップ

「I'm La Floria(アイム ラフロリア)」は、体と向き合い、自分を知るためのデリケートゾーン&セルフケアブランド。ルミネ北千住でのポップアップは、今回が初めての開催でした。

3月に発売されたばかりの「デリケートフォーミングウォッシュ」が入ったミモザ柄パッケージの限定セットなどが並び、ショップは春爛漫な雰囲気。
"日常になじむ使い心地"にこだわったセルフケアアイテムは、お客様満足度97%という香りのよさも魅力。店頭では、その香りやテクスチャーを直接感じられ、お客様が自分の心と体に向き合う時間になったようです。

そのほか、ピーチ・ジョンやアフタヌーンティー・リビングなど、館内の10ショップではミモザやフェムケアにまつわるアイテムが並びました。春らしいミモザカラーのコスメやミモザの香りのハンドソープなどが並び、春を感じるアイテムをお買い物される方々の様子もたくさん見られました。

ルミネ北千住ではこれからも様々な楽しいイベントが行われるそうなので、今後も注目していきたいです!

お問い合わせ先
ルミネ・ニュウマンお客さま電話相談室
0120-639-003(受付時間/10:00~18:00)

photograph:Mari Yoshioka(flower workshop & pop-up shop) edit & text : Liniere.jp
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年7月号

初夏から晩夏まで着られる
おしゃれ3段活用!

付録
MOOMIN[ムーミン]
リトルミイの刺しゅう入り
きれいに整う 眉毛グルーミングセット

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:吉高由里子 /
2024年5月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE