HEALTH

【フェムケア】 知っておきたい生理の仕組み。私たちの心と体を守るために 【フェムケア】 知っておきたい生理の仕組み。私たちの心と体を守るために

フェムケア 生理の仕組み

痛みやイライラ、不快感など、生理にまつわる不調はさまざま。ですがもう我慢する必要はありません。私たちが快適に過ごすためにできることを、産婦人科専門医の高尾美穂先生に教えてもらいました。

目次
【フェムケア】 知っておきたい生理の仕組み。私たちの心と体を守るために
  1. 生理について教えてくれた 高尾美穂先生 profile
  2. 排卵後に剝がれた子宮内膜が生理の正体
  3. 出血による不快感やメンタルの不調も
  4. 高尾先生に聞きました! 辛い生理を楽にする10個の質問

生理について教えてくれた
高尾美穂先生 profile

高尾美穂先生
医学博士。産婦人科専門医。働く女性のための産業医として企業を支える傍ら、内閣府男女共同参画局、人事局等で教育講演を担当。また婦人科スポーツドクターとして、日本スポーツ協会でスポーツドクターの養成に携わる。

排卵後に剝がれた子宮内膜が生理の正体

簡単にいうと、排卵したけど妊娠しなかったときにやってくるのが生理。排卵するためには卵巣が働いて、卵巣から女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されないと起こりません。エストロゲンの働きによって子宮の中に子宮内膜(赤ちゃんが乗るベッドの役割)が作られ、排卵します。妊娠すれば生理はこないし、妊娠しなければ使われなかった子宮内膜が剝がれていきます。これが生理の本体。

生理はいわば、妊娠しなかったことを教えてくれるサインなのです。生理にまつわる不調はさまざまあります。お腹が痛い、腰が痛いというのが一般的ですが、痛すぎて気持ちが悪い、嘔吐する、メンタル的に落ち込むということを含めて「月経困難症」と呼びます。

フェムケア 生理の仕組み

では痛みはどうやって起きるかというと、子宮内膜を排出するために子宮が収縮するからです。子宮は筋肉でできていて、排卵から7〜10日を過ぎると妊娠が成立しなかったと判断され、使われなかった子宮内膜を外に出そうと「プロスタグランジン」という子宮を握りつぶす力が生まれます。この力が強すぎると、痛い、辛いという状態に。

若い世代に生理痛が重いことが多いのは、まだ体が成熟していないため子宮の出口が硬く、収縮してもスムーズに子宮内膜が排出されないことが原因のひとつ。排出すべきものが子宮内に残っているとさらに子宮を握る力が生まれ、過剰な収縮痛を生んでしまうのです。


出血による不快感やメンタルの不調も

ほかには出血にまつわる悩みも多いです。血が出ること自体が不快ですし、家事や育児、仕事などの日常生活を送るうえでは当然負担になります。私自身出血量が多く、スポーツタイプの自転車で通勤していたので、血がはみでてしまい困ったこともありました。出血量に関しては正常の定義はありますが、生活上支障が生じる、出血が多くて困る、といった状態は、検査で異常を指摘されなかったとしても「過多月経」という病名になります。

また生理前はメンタルの不調を訴える人も多くいます。これはPMS(月経前症候群)の症状で、生理がくるとよくなり、生理前だけ調子が悪いというのが特徴。決してホルモンバランスの問題ではありません。正常にホルモンが分泌されている人や排卵している人でも生理前に不調が起こることがわかっているので、ある意味では自然な体の変化のなかで感じる不調です。

症状としては、イライラ、涙もろくなる、緊張感が強くなる、鬱っぽくなるというメンタル的な不調のほか、むくみ、便秘、頭痛、めまい、肌の調子が悪いといった体の不調が代表的。約4人に3人の女性は、何かしら生理前の不調を経験するといわれています。

このように生理にまつわる不調はさまざまありますが、生理は病気じゃないからと我慢が当たり前だった時代はもう終わり。月経困難症や過多月経、PMSなど、検査では異常がなくても本人が困っていたら対策すべき課題という時代に移行しています。婦人科では症状に合わせてさまざまな対策方法を提案できますし、生理痛やPMSに関しては運動習慣がある人のほうが軽いというデータもあります。
ウォーキングや股関節のストレッチをする、お腹を温めるといったセルフケアも痛みの緩和に繫がります。


高尾先生に聞きました! 辛い生理を楽にする10個の質問

辛い痛み、だるさ、PMSのイライラ……。生理に関する悩みは人によってそれぞれ違うもの。また、ピルや市販薬についても気になるところ。生理と楽に向き合うための10個のお悩み解決法は下記よりチェック!

【生理を楽にするための10個の質問】 毎月辛いあるある悩みを和らげる、産婦人科医の言葉


フェムテックに関するおすすめ記事

illustration: Kayo Yamaguchi text: Nahoko morimoto web edit:Liniere.jp
リンネル2023年5月号より
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年5月号

自分を好きになりたいから。
キレイになってみませんか?

付録
L.L.Bean [エル・エル・ビーン]
撥水素材の
多機能スマホショルダー

特別価格:1,340円(税込) / 表紙:石原さとみ /
2024年3月19日(火)発売

VIEW MORE