HEALTH

“フェムケア”とは?大切なのはフェムゾーンに負担をかけない基本のケアや生活習慣 “フェムケア”とは?大切なのはフェムゾーンに負担をかけない基本のケアや生活習慣

Tags :

今まで、何となく口に出しにくいと思っていた女性特有の悩みや不快感。それを我慢せず、きちんと解決していく「フェムケア」のこと、知っていればもっと楽に過ごせるかも? 特にむずかしく考える必要はなく、通常の健康管理にプラス、フェムゾーンに負担をかけないことが大切です。

目次
“フェムケア”とは?大切なのはフェムゾーンに負担をかけない基本のケアや生活習慣
  1. “フェムケア”とは、一体何?
  2. フェムケアをするうえで特に大切な3つの心得
  3. フェムケアのために心がけたい食事は?
  4. フェムケアのためのNG習慣を見直しましょう
  5. 教えてくれた 八田真理子先生 profile

“フェムケア”とは、一体何?

フェムケアとは、女性のための、特に膣まわり(フェムゾーン)のケアのこと。
今まで見過ごされていた、月経関連の不快感や尿漏れなどの悩み、更年期に起きるGSM(女性ホルモンの低下によって起こる、乾燥やかゆみ、性交痛など)などにも目が向けられ、きちんとケアしようという動きからできた言葉です。

フェムケアをするうえで特に大切な3つの心得

1_生活習慣を正しましょう

女性器まわりの健康はホルモンバランスによって保たれます。ホルモンバランスは自律神経によって左右されるので、生活習慣が整っていることがいちばん大切。また、健康的な生活習慣で免疫力を保つことで、膣内の細菌バランスも整います。

2_フェムゾーンの洗浄&保湿をしましょう

フェムゾーンの健康を保つには、日々のケアが重要。汚れやすく湿気がこもりやすい部分なので、pHバランスを保ってくれる、フェムゾーン専用のソープでやさしく洗いましょう。かゆみや乾燥が気になるならば、適度な保湿を心がけて。

3_不安なことがあれば迷わず病院へ行きましょう

生理痛やPMSはもちろん、おりもののにおいがきつかったり、かゆみを感じるなど、いつもと違うと感じたら迷わず婦人科を受診しましょう。膣カンジダ症や膣トリコモナス症など病気が隠れている場合も。早めの治療で深刻な病気を防ぐことができます。


フェムケアのために心がけたい食事は?

1_やっぱりイソフラボンは味方!

女性が健やかでいるために必要なエストロゲンですが、加齢やストレスなどで分泌が低下。エストロゲンに似た働きをするイソフラボンが強い味方になります。多く含まれる食品は、納豆や味噌、醬油など、なじみ深い食品がたくさん。

2_腸内環境を整えることも大事

全身の免疫力が下がると、膣内の悪玉菌が増加。もともと膣内にあったカンジダ菌などが悪さを始める原因に。免疫力アップのためには、腸内環境を整えましょう。乳酸菌や食物繊維、オリゴ糖の摂取がおすすめです。

3_良質な油「オメガ3」を積極的に

健康な体を維持していくのに欠かせないのが、オメガ3。オメガ3は青魚に含まれるDHA、 EPA、えごま油などに含まれるαリノレン酸のこと。悪玉コレステロールを減らし、血流を改善するので、女性の健康に欠かせません。


フェムケアのためのNG習慣を見直しましょう

1_きつい下着をつけている

締めつけの強い下着やガードルはNG。フェムゾーンが蒸れてしまうのはもちろん、鼠径部の締めつけで血流が悪くなります。通気性がよく、締めつけない下着を身につけましょう。家のなかでは、ショーツをはかずに、部屋着やパジャマをじかに着るのもおすすめです。

2_おりものシートをつけっぱなし

生理の前後やおりものが多い時期以外で、おりものシートをつけるのはおすすめしません。フェムゾーンが蒸れて、雑菌が繁殖しやすい環境になる可能性があるからです。使う場合は、ひんぱんに交換することを心がけましょう。こまめにショーツをはき替えるのも◎。


教えてくれた
八田真理子先生 profile

聖順会ジュノ・ヴェスタクリニック八田院長。日本産婦人科学会専門医。思春期から更年期まで、さまざまな女性の健康をサポート。著書に『オトナ女子に知っておいてほしい大切なからだの話』(アスコム)など。

<< 「月経カップ」のメリットとは? おすすめ4選を編集部がお試し!おすすめをチェック↗

<< 「吸水ショーツ」おすすめ10選のリアルな使い心地は? 吸水量や使用感を見る↗

<< デリケートゾーンにおすすめのケアアイテムを見る↗

illustration:Kayo Yamaguchi edit & text:Ema Tanaka web edit:Riho Abe
リンネル2022年5月号より
※画像・イラスト・文章の無断転載はご遠慮ください

Tags :

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2023年3月号

春だから、おしゃれ心にときめきを。

付録
MOOMIN[ムーミン]
大人かわいい! 万年筆、
ペンケース、ひとこと便箋セット

特別価格:1,180円(税込) / 表紙:上白石萌音 /
2023年1月20日(金)発売

VIEW MORE