LIFESTYLE

【洗濯のコツ】自宅でカーテンをすっきりキレイに、しわなく洗い上げる方法、知ってる? 【洗濯のコツ】自宅でカーテンをすっきりキレイに、しわなく洗い上げる方法、知ってる?

カーテン

カーテンの洗濯、しわがついたり、面倒に感じたりしてずっと放置していませんか? 実はほこりや汚れがいっぱいたまっているカーテン、天気がいい夏の間にすっきり洗っておきましょう。今回は、洗濯のプロ集団「洗濯ブラザーズ」に、自宅でのカーテンの洗い方を教えていただきました。

目次
自宅でカーテンをすっきりキレイに、しわなく洗い上げる方法、知ってる?
  1. 教えてくれたのは……洗濯ブラザーズ
  2. シーズンに1回はカーテンも洗おう
  3. \自宅でできる! カーテンの洗い方/

教えてくれたのは……洗濯ブラザーズ

洗濯ブラザーズ
PROFILE
長男・茂木貴史さん(写真左)、次男・茂木康之さん(中央)、三男・今井良さん(右)の3人で結成。著書に『日本一の洗濯屋が教える 間違いだらけの洗濯術』(アスコム)。毎日の洗濯をハッピーにするプロ集団・洗濯ブラザーズが、正しい洗濯方法を指南。生乾き臭や黄ばみ、しわなどの悩みを、家庭での洗濯方法で解決。また、大丸松坂屋百貨店が運営するサブスク型ファッションレンタルサービス「AnotherADdress(アナザーアドレス)」で貸し出される高級ブランド服のクリーニングを確かな技術で一手に引き受ける。

カーテンの洗濯前にもおすすめの“プレウォッシュ”はこちらから!

「プレウォッシュ液」の作り方を詳しく見る >>>日本一の洗濯屋直伝「プレウォッシュ」ってなに!? 9割の服が自宅できれいにできる必殺技!

シーズンに1回はカーテンも洗おう

紫外線にあたって痛みやすいうえ、気づかないうちにほこりやにおいなども付着しているカーテン。1シーズンに1回洗うのがいいでしょう。水洗い不可の素材は、クリーニングが確実ですが、そのほかは、自宅洗いできます。全体に汚れているものは下記の方法で。ピンポイントの汚れの場合は、プレウォッシュのあと、洗濯機の「大物洗い」が便利です。

\自宅でできる! カーテンの洗い方/

❶ 洗濯前につけおき or プレウォッシュ

浴槽に40〜50℃のお湯をため、粉洗剤を溶かして1日つけおき。部分汚れだけならプレウォッシュでOK。

❷ 踏み洗いしてから、じゃばら状にたたんでネットに

つけおきしたまま、10分ほど足で踏み洗い。じゃばら状にたたんで、洗濯ネットに入れます。

❸ 洗濯機で洗う。脱水30秒→すすぎ1回→脱水30秒

手動で上記の時間を設定して洗濯機で洗います。脱水時間を短めにすることで、しわを防ぎます。

❹ カーテンレールに吊るして自然乾燥

脱水したら、濡れたままカーテンレールにかけて乾燥を。最初に手のひらでしわを伸ばしておくと、きれいに。

カーテン

こちらもチェック!

photograph:Mari Yoshioka text:Ema Tanaka web edit:Liniere.jp
リンネル2023年8月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE