LIFESTYLE

【子連れキャンプの必需品】キャンプ通・圷みほさんがキャンプに持って行く子どもの服や道具 【子連れキャンプの必需品】キャンプ通・圷みほさんがキャンプに持って行く子どもの服や道具

子連れキャンプの持ち物や必需品
連載 #圷みほさんのゆるっと週末キャンプ通信

キャンプ歴30年、子連れキャンプ歴5年のベテランキャンパーである、『acutti』店主・圷みほさん。春夏秋冬、8歳の娘さんと一緒に子連れキャンプを楽しんでいます。そんな子連れキャンプに必要な持ち物とは?圷さんのキャンプの必需品を教えていただきました。

目次
【子連れキャンプの必需品】キャンプ通・圷みほさんがキャンプに持って行く子どもの服や道具
  1. 子連れキャンパー・圷みほさん PROFILE
  2. 子連れキャンプに必要な持ち物リスト
  3. 圷さん流・子連れキャンプの楽しみ方

子連れキャンパー・圷みほさん PROFILE

圷みほ
キャンプ好きの家庭で育ち、キャンプ歴30年の達人。現在は8歳の娘さんを連れて、ファミリーキャンプを楽しむ。キャンプが好きな理由は「季節の変化を感じられる」「その土地のおいしい食を楽しめる」「家族の成長によっていろいろな楽しみ方がある」ところ。今まで訪れたことのない地域に足を運び、観光しながらキャンプすることが最近のブーム。
Instagram:@mih0n

子連れキャンプに必要な持ち物リスト

子連れキャンプの持ち物や必需品

<主な持ち物リスト>

・着替えをたくさん
・長靴+予備の靴
・紙カップや紙プレート
・遊び道具

子どもアイテムは、大きな収納バッグやかごへ
→おやつやおもちゃなど、散らばるものをざっくりと収納できるゆとりのあるサイズを使います。

子連れキャンプの必需品❶
とにかく着替えをたくさん!

子連れキャンプの持ち物や必需品

汗をかいたり水遊びしたり、普通に遊んでいても服が汚れます。特に夏は、子ども服はそんなに嵩張らないので、宿泊数の倍くらいは持っていくようにするのがおすすめです。

服や帽子、靴などの子どもの荷物は全て1つにまとめて、カゴに入れたり、エコバッグに入れてコンテナボックスの中に収納して持ち運びます。

子連れキャンプの必需品❷
長靴

子連れキャンプの持ち物や必需品

晴れていても、朝露や夜露で地面が濡れているときも多いので長靴は必須です。『PEEP ZOOM』のものを愛用中。他にも、靴は何足か持っていきます。

子連れキャンプの必需品❸
紙カップや紙プレート

子連れキャンプの持ち物や必需品

到着してすぐや、撤収の日の朝や出発前に何かと便利です。友だちとみんなで行くときは、ハロウィンやクリスマスなど季節のイベントでかわいい柄のものを探して使ったりもします。

子連れキャンプの必需品❹
遊び道具

虫取り網やかご、ラジコンなど。芝滑りのソリ、夜にキラキラ光るブレスレット(100円ショップで買えるもの)も必須です。

遊び道具はまとめて『オレゴニアンキャンパー』のロガーバケットへ。もともとは薪入れなので、内側は簡単に水洗いが可能です。使っていないときにぺったんこに畳めるところが、お気に入りにポイント!


圷さん流・子連れキャンプの楽しみ方

圷みほさんの子連れキャンプ

◆子連れキャンプになって変わったこと

子連れキャンプを楽しむようになってから、遊ぶ時間などのアクティビティを優先したいので、時間の使い方がガラリと変わりました。バタバタする時間もありますが、その分、時短&楽ちんでおいしいごはんメニューを考えたりして工夫しています。

チェックアウトの時間がゆっくりのキャンプ場を選んだり、テントの設営撤収のしやすさなどを考えることも多くなりました。

◆子連れキャンプならではの楽しみ

子どもも大人も一緒に、季節のイベントをめいいっぱい楽しみます。イベントごとに、楽ちんメニューやアイテムを探すことも楽しみになりました。

子どもと一緒にキャンプ場を散歩していると、子ども目線の虫や植物の観察が面白くて、キャンプ場での楽しみが増えました。また、子どもが小さかった頃から比べるとアクティブに遊ぶことが増えたり、遊具やおもちゃがない場所でも自分たちで考えた遊びをするようになったりして、面白いなぁと感じています。

そして、友人家族たちとのキャンプは勉強になることがたくさんあるし、なにより子どもたちが1日中楽しそう! 普段なかなか忙しくて会えない人たちと、ゆっくり話して遊んで一緒に過ごす時間も好き。子どもが寝たあと、大人たちだけでゆっくり食べるおやつやお酒の時間も特別な時間です。子どもも大人もリフレッシュして帰ってきます。

圷みほさんの子連れキャンプ

キャンプは家族それぞれいろいろなやり方があるし、楽しみ方もそれぞれです。きっとやってみると、“こうしなくてはいけない!”ということが、思っているよりもそんなに多くないことに気づくと思います。

回数を重ねて試行錯誤していくと、自分たち家族のペースが掴めてどんなやり方がちょうど良いか、分かってきたりします。我が家もまだまだ試行錯誤中です〜。試しに一度体験してみると、きっと面白い発見がたくさんありますよ。

この記事を見て、子連れキャンプを楽しむ方が少しでも増えますように。

>>> 圷さんの【キャンプの持ち物リスト】でキッチン道具やバッグの中身を詳しくチェック!

>>> 圷みほさんの「ゆるっと週末キャンプ通信」の連載をもっと読む↗

こちらもチェック!

edit & text:Riho Abe
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

連載 #圷みほさんのゆるっと週末キャンプ通信

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年8月号

これさえあれば!
夏おしゃれPick Upリスト

付録
DOD[ ディーオーディー ]
吊り下げられる!
着脱可能なケース付き
トラベル&アウトドアポーチ

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:高畑充希 /
2024年6月20日(木)発売

VIEW MORE