FOOD

キャンプの即席つまみに! 絶品たらこのスモークにヤミツキ 【レシピ・蓮池陽子さん】 キャンプの即席つまみに! 絶品たらこのスモークにヤミツキ 【レシピ・蓮池陽子さん】

たらこのスモーク:レシピ・蓮池陽子さん

最近、人気が高まっているキャンプやピクニックなどのアウトドアごはん。挑戦してみたいけど色々準備が大変そうだと難しく感じている人も多いのでは? そこで今回は、料理家・蓮池陽子さんに初心者でも失敗知らずの簡単でおいしいアウトドアレシピを教えていただきました。自然の中でおいしいごはんを満喫してみて♪

目次
キャンプの即席つまみに! 絶品たらこのスモークにヤミツキ 【レシピ・蓮池陽子さん】
  1. たらこのスモーク
  2. このレシピを教えてくれたのは、蓮池陽子さん

たらこのスモーク

別売りの網を使ったお手軽スモーク。「生でも食べられる、たらこやちくわがおすすめ」。チーズ、ハーブとともに、おつまみに。

●材料(メスティンレギュラー1.8合サイズ)
たらこ...2腹
燻製用チップ( サクラやヒッコリーなど )...ひとつかみ
マスカルポーネチーズ、ディル、パンなど...お好みで適宜

●作り方
1.メスティンの内 側 全 体( 側 面 含む )にアルミホイルを敷き詰め、燻 製用チップを入れて、蒸し用の網をセットする。

2.網の上にたらこをおいて、蓋をして中火にかける。 煙が出てきたら弱火にし、5分加熱して火を止め、たらこを取り出す。そのままスライスして食べても、マスカルポーネチーズ、ディルと一 緒にディップがわりにしてパンや野 菜と食べても美味 。

メスティン
使った道具:メスティン
メスティンは、アルミ製の箱型の飯盒のこと。もともとは軍用の炊飯道具でしたが、見た目のかっこよさと「煮る」「茹でる」「蒸す」という使い勝手の幅広さに、ここ数年で大ブレイク。

<失敗しないポイント>
熱伝導がいいため、時には焦げてしまうことが。心配なら炊飯の場合はクッキングシート、焼き物の場合はアルミホイルを敷くなど、焦げつき防止策を。

このレシピを教えてくれたのは

料理家、アウトドアフードコーディネーター・蓮池陽子さん
蓮池陽子さん
料理家、アウトドアフードコーディネーター。著書に『キャンプの肉料理』『アウトドアでホットサンド』『簡単シェラカップレシピ』など。山菜収穫も得意。

■リンネル.jpのレシピ一覧から【今日の献立】を考える↗


おすすめのキャンプ飯レシピ

おすすめレシピ記事

cooking : Yoko Hasuike photograph : Sachie Abiko styling : Kyoko Komai text : Tomoko Yanagisawa

リンネル2022年8月号より
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年6月号

この春、いちばん着たい服。

付録
KINOKUNIYA×OSAMU GOODS®
大きさがちょうどよい
マチ付きショッピングバッグ

特別価格:1,360円(税込) / 表紙:奈緒 /
2024年4月19日(金)発売

VIEW MORE