LIFESTYLE

蒼井優さん「今はただ、自分が変わっていくことが楽しい」 リンネル1月号表紙に登場! 蒼井優さん「今はただ、自分が変わっていくことが楽しい」 リンネル1月号表紙に登場!

2024年リンネル1月号表紙インタビュー 蒼井優さん
この記事の画像一覧を見る(3枚)

昨年夏に第一子を出産し、復帰第一作となる朝ドラ「ブギウギ」に出演中の蒼井優さんが、約2年ぶりにリンネル1月号表紙に登場! 本誌のインタビューから、子育て中のエピソードや、出演中のドラマ撮影でのお話などを少しだけご紹介します。本誌では、声優を務めた『劇場版シルバニアファミリー フレアからのおくりもの』についてのお話など、さらにたっぷり聞かせていただいているので、ぜひあわせてご覧くださいね!

目次
蒼井優さん「今はただ、自分が変わっていくことが楽しい」 リンネル1月号表紙に登場!
  1. インタビュー
  2. 蒼井優さん出演映画『劇場版 シルバニアファミリーフレアからのおくりもの』
  3. 蒼井優さんプロフィール

撮影中、娘と一緒に
成長できた気がします

長かった夏が終わり、ようやく暖かなニットが恋しい季節に。約2年ぶりの登場となった蒼井優さんも、大好きな編み物に触れるひとときを楽しんでくれたようです。
「今日は久しぶりに毛糸に触れられて幸せ。出産前は娘の退院着をかぎ針で編んだりしたんですけど、今はぜんぜん時間がなくて。時間ができたら娘のベストを編みたいんですけどね」

手編みのベビードレスの写真を見せつつ話してくれた蒼井さんは、昨年夏に第一子を出産したばかり。秋からは出産後、復帰第一作となる朝ドラ「ブギウギ」に出演中。ヒロイン・鈴子に大きな影響を及ぼす歌劇団のトップスター、大和礼子を演じ、さすがの存在感を発揮しています。

「歌劇の世界で見る景色ってこんなにキラキラしてきれいなんだ、と驚きました」

2024年リンネル1月号表紙インタビュー 蒼井優さん
ベスト¥99,000/マイディ(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、ワンピース¥53,900/フィータ(フィータ)、ネックレス¥31,900/マリハ(マリハ)、ブーツ¥80,300/アデュー(バウ インク)

撮影は大阪のスタジオで行われたため、撮影の間は子どもと大阪でふたり暮らしをすることに。
「お話をいただいたときは、まだ復帰は難しいかと思っていたのですが、娘の生活リズムのことも考えて、夕方までには撮影が終わるようにスケジュールを組んでくださって。撮影中、離れるときに泣かれて『これでいいのかな……』と思ったことが何度もあったけど、周りのみんなに支てもらいながら、娘と一緒に成長している感じが私はすごく楽しかった。復帰作が『ブギウギ』で本当によかったと思っています」

ドラマ前半の舞台となるのが、鈴子や礼子が所属する「梅丸少女歌劇団」。もともと宝塚の大ファンだった蒼井さんにとっては、劇中で歌劇の世界を体験できることも、出演の決め手に。「今回のドラマには、実際に宝塚で演出を手がけていた荻田浩一先生や宝塚に楽曲を提供していた甲斐正人先生、そして私の大好きなハロー! プロジェクトで振り付けをしていた木下菜津子先生も参加していて、もう夢のよう(笑)。しかも舞台上では、すぐ隣にOSK日本歌劇団の現役スター、翼和希さんがいて……。歌劇の世界で見る景色ってこんなにキラキラしてきれいなんだ、と驚きました」

2024年リンネル1月号表紙インタビュー 蒼井優さん
ニットプルオーバー¥35,200/コーヘン(ヨネトミストア)、パンツ¥41,400/セラー ドアー(アントリム)、シューズ¥74,800/ヴェリテクール(ヴェリテクール)、ソックス/スタイリスト私物

11月には、声優を務めた『劇場版シルバニアファミリー フレアからのおくりもの』が公開。世代や国境を越えて愛されてきた玩具シリーズだけに感慨深いものがあったという蒼井さん。
本誌では、映画のお話や、子育て奮闘中の蒼井さんのお話もさらにたっぷり聞かせていただいています。ふわふわ、もこもこ、カラフルなニットに身を包み、大好きな編み物をする姿も見せてくれた蒼井さん。冬らしい装いが素敵な写真もたくさん掲載されているので、ぜひあわせてご覧ください!

<<蒼井優さんが表紙のリンネル1月号の詳細はこちらをチェック!


蒼井優さん出演映画

『劇場版 シルバニアファミリー フレアからのおくりもの』

1985年の発売以来、世代を越えて愛されてきた「シルバニアファミリー」初の映画。ショコラウサギの女の子・フレアを中心に、シルバニア村の仲間たちが3DCGアニメとなってスクリーンで踊ったり、歌ったりの大冒険を繰り広げます。11月23日(木・祝)より公開。

蒼井優さんプロフィール

1985年生まれ、福岡県生身。1999年、ミュージカル『アニー』でデビュー。2001年、『リリイ・シュシュのすべて』で映画デビュー。2017年、『彼女がその名を知らない鳥たち』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。近年の出演作に映画『ロマンスドール』『スパイの妻〈劇場版〉』『おらおらでひとりいぐも』『るろうに剣心最終章 The Final』、ドラマ「しかたなかったと言うてはいかんのです」など。現在、NHK連続テレビ小説「ブギウギ」に出演中。


蒼井優さんが表紙のリンネル1月号発売中!

『リンネル』2024年1月号の表紙は、女優・蒼井優さん

■アマゾンはこちら

■楽天ブックスはこちら

■宝島チャンネルはこちら

通常号は書店・コンビニで、増刊は宝島チャンネル、セブンネットショッピング、セブン-イレブンにて販売です。ぜひチェックしてみてくださいね。

リンネル2024年1月号のおすすめ記事

(写真1枚目衣装クレジット)カーディガン¥55,000/ラインヴァンド(ラインヴァンド カスタマーサポート)、シャツ¥41,800/トゥジュー(トゥジュー 代官山ストア)、パンツ¥42,900/ルール ロジェット(ブランドニュース)、ニット帽¥9,900/ヴェリテクール(ヴェリテクール)

photograph: Emiko Tennichi styling: Kaho Yamaguchi hair&make-up: Yumi Narai text: Hanae Kudo
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

リンネル 2024年1月号通常号

リンネル2024年1月号・付録のご案内

暮らしの道具大賞2023

特別価格:1,290円(税込)
表紙:蒼井優
2023年11月20日(月)発売 ※一部地域では発売日が異なります

リンネル2024年1月号・付録

この記事の画像一覧

  • 2024年リンネル1月号表紙インタビュー 蒼井優さん
  • 2024年リンネル1月号表紙インタビュー 蒼井優さん
  • 2024年リンネル1月号表紙インタビュー 蒼井優さん
この記事の画像一覧を見る(3枚)

Related Article
おすすめ記事

リンネル最新号&付録

  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号
  • リンネル 最新号

2024年9月号

涼やかに暮らす夏のアイデア

付録
miffy[ミッフィー]
ミッフィーの缶ケース付き
ミニ文具セット

特別価格:1,390円(税込) / 表紙:黒木 華 /
2024年7月20日(土)発売 ※一部地域では発売日が異なります

VIEW MORE